« 発見 | トップページ | 複雑な気持ち  »

2013年6月25日 (火)

ゆるさがいいね

 ひと雨ごとに庭の植物たちがぐんぐんと成長している。梅雨は植物たちにとって大事な時期なんだなぁ。
ということは、同じ地球上の生きものである我々にとっても、そういうことかしら。
そういえば、この時期の野菜ってすごくみずみずしくて美味しい。真夏の野菜は太陽の香りがするけど、今の時期のは土の香りがする。
そういうものを体にとりいれることが、人間の進化につながることだと思うな。
まずは健康な体ありきだ。やっぱり、「食べる」ということにいい意味でこだわることはすごく大事。

 お昼すぎに、ふらっと寄ってくれたななちゃんとも、そういう話で盛り上がった。お互いに続けているグリーンスムージーの話とか、スムージーと同じように続けているベジブロスの話とか。直接体に効いているのかよく分からないけど、やめたとたんに調子が悪くなるというのも自然ものだからこそ、というのも。
 スムージーにしてもベジブロスにしても、はじめたきっかけは健康のためとかではなくて、店の仕事していて余ったり捨ててしまったりしていた野菜の固い芯のところとか、外側の葉っぱとか、そういう部分を全部利用できる、ってところから始まった。
本来、そういう捨てちゃうような部分に野菜の栄養って多く含まれてるってことは知っていたから。
この、野菜をまるまる体の中に取り入れちゃってる感覚が、実は健康につながることだった、っていうのが私の順番だ。
エコの精神なくしては「食」は語れない。「もったいない」って言葉は食のキーワードだと思うな。
 ななちゃんが「食べること」って「生きること」だもんね、大事だよね、と言っていて、こういう輪を広げていきたいな~と強く思った。心と、食がつながるというのはつまりはこういうことだもの。
自分にできることはなんだろうと考えずにはおれない。

 夜にはM氏来店。
電話一本くれて、ふらっとゴハンを食べに来てくれるこの感じ嬉しいな。
今日は生姜焼き定食。苦手だというお野菜たちも脇にたくさん添えて。
最近はだまってなんでも食べてくれるので、こちらも「よし!」って感じだ。(母の気持ち)
実際はM氏は自分より15個以上先輩なわけで、「よし」とか言ってる場合じゃないのだけど。
今夜も昭和の音楽の話題だったり、壇蜜のDVDがAVコーナーに並んでいることがものすごく気になるが、一本借りても意味がなく、こういうものはまとめて借りなきゃ意味がない、というマニアックなオジネタだったり(王子、興味津々)、このゆるさがいいな~と感じた夜だった。

 

 

|

« 発見 | トップページ | 複雑な気持ち  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/52182454

この記事へのトラックバック一覧です: ゆるさがいいね:

« 発見 | トップページ | 複雑な気持ち  »