« 飲み会へ | トップページ | 干物日和。 »

2013年6月21日 (金)

見上げた空に

 ゆうべ調子にのって飲みすぎた。夕方までグロッキー。
仕事のときだけはスイッチが入って復活するのだけど、それ以外は完全に死んでた。
一年に3回くらいあるこういう日、このときばかりは「次こそは気をつけよう」と誓うのだけど、結局また繰り返す、というのがお約束。
「気持ち悪~」って言いながら見上げた空の色に感動するのも、このときならでは。今までの人生、いったい何度この空を見上げたことか数知れない、、、。
 それにしても料理を運んでくれたり、お皿を洗ってくれたり、、、王子がいなかったら大変だった。ありがたい。

 夕方に少しだけ復活してきて、仕入れに出たり、明日の仕込みを始めたりしていつものモードに戻っていく。これはこれでいいことだけど、自分としてはもうちょっとあのなんともいえない具合悪さを味わっておきたかった、とも思ったりする。(懲りないです)
自分が頑張ってるなと思うときって、思考が偏りがちだったり、いつの間にか天狗っぽくなってたりして、たまにそれを窮屈に感じるときがある。たまに失敗したりして人間っぽくなったときに、ようやく自分が出てくる。そんな感覚が私には必要だ。
自分の人生のほとんどがこの繰り返しなわけで、天狗の時期は短くていいというのも、どうやら自分の中のシナリオにあるみたいだ。(要するにそれは失敗だらけということか、、、。微妙、、、。)

 夜はしっぽりと焼き魚とかおひたしとか味噌汁とかで優しいごはんに。今日はお酒も控えめ。

 



 

 
 
 

|

« 飲み会へ | トップページ | 干物日和。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/52134209

この記事へのトラックバック一覧です: 見上げた空に:

« 飲み会へ | トップページ | 干物日和。 »