« 原始的~ | トップページ | せんぱ~い »

2013年6月 7日 (金)

雨だー

 昼すぎ頃、空がきゅうに真っ暗になってザーっと激しく降ってきた。雷の音も久しぶりだなぁ。
湿ったアスファルトの匂いが夏みたいだった。

 仕事で朝から夜までずっと料理している日は、どうしても王子のゴハンがおろそかになってしまう。そのことをなんとなく申し訳なく思い、ちょっと上等なお肉を買ってきてビーフストロガノフを作ったら「うまい」って。久しぶりに聞いたな~王子の「うまい」。
やっぱりゴハンっていうのは、相手を思いながら作るものなんだな。その気持ちが味になるんだね、きっと。

ここのところ、すっかりゴハン屋になっている自分ではあるが、この自分の根っこにあるものはやっぱり心理屋なので「ゴハン」と「ココロ」を切り離して考えることはできないのよね。
心の病みたいなものも、ゴハンの力で良くなると思っている自分だ。でもそれを実証する方法がなかなかないのよね。言葉や文字にしようとすればするほど、それって薄っぺらくなるの。
そうなるとやっぱり、この生身の自分が作っちゃうのが一番だと。
 その想いだけで、なんとか毎日ゴハンを作ることができている。想いがなければゴハンなんて作れない。想いの力ってすごい。だって、料理人でもなんでもないこの自分が、気づけばなんだかゴハン屋とかになってるし。
「美味しい」を感じてもらうのではなくて、「美味しくなる方法」を感じてもらえるようなゴハンを作っていきたい。味覚のもっと奥のほうにあるもの。

王子のストロガノフを作りながらふとそんなことを思ったりした。

|

« 原始的~ | トップページ | せんぱ~い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/51956702

この記事へのトラックバック一覧です: 雨だー:

« 原始的~ | トップページ | せんぱ~い »