« 寝てばかり | トップページ | 何気ないのがありがたい »

2013年5月21日 (火)

地味に地道に

 入っていた予約が一斉にキャンセルになったので(なぜかこういうのって重なる)、「ひまだから寝るか」とごろんと横になっていたら新たな予約をいただいてあわてて仕度する。
この「あわてて」の部分をいかに静かな気持ちで受けとめてのぞむか、というのが自分の課題だったりするのだけど、性質上ムリみたい。いつもバタバタだ。
でもそのバタバタをいかにお客さんの前で何もなかったかのように静かに演じるか、というのだけは得意分野な気がする。

 今日も暑くて家の中も少しずつ夏仕様に衣替え。こういうのも王子がサラリーマンを辞めてからこまめにするようになった。今までは1年通してぐちゃぐちゃだった。
家計は厳しいが、お互いこういう「生活」という部分を大事にするようになったというところでは、今までにはない特別なお給料をもらった感覚もあるんだよね。「今日何食べよう」から始まる生活って平凡だけど、ものすごい贅沢なことなのかも知れなくて。
 しかしながら苦しい部分はきちんと苦しいわけで、そういう部分とも常に向き合いながら今後のことを考えてる毎日だ。毎日笑ってばかりもいられないし、、、けれど「笑う」というココロのゆとりがあることを知った、ってことだと思う。たぶんそれは、王子も私も地味にサバイバルに生きてきた人間どうしなので、気持ちのどこかには「悩んでたってしょうがないじゃん、とりあえず何かやるしかないじゃん」(決して投げやりな気持ちからではなく)みたいなのがあるからだと思う。
さてこれからどうなるんだろうな、俺たち。

 夜はM氏来店。
いつかの糖質抜きダイエットはどこへやら。最近はまっているのは「オニギリ」だとか。お気に入りのお店があるらしく、丁寧に撮ってきてくださった写メを一枚一枚見せてくれた、、、。オニギリのアップって、、、。
変わった味付けが苦手なM氏なので、鶏の照り焼きとか、ごはんとか味噌汁とか定番っぽいゴハンを作ってさしあげた。お肉の横に添えたアスパラを見て、「生まれて初めて食べる」とおっしゃっていた。そしてそのあと、「なんかピーマンみたいであんまり美味しくないなぁ」って。そんな正直に言わなくたって、、、。
人生の大先輩のコメントとはとても思えない、、このギャップがいつもたまらんのだけど。
久々にM氏ワールドを満喫することができて楽しい夜だった。
 

|

« 寝てばかり | トップページ | 何気ないのがありがたい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/51726554

この記事へのトラックバック一覧です: 地味に地道に:

« 寝てばかり | トップページ | 何気ないのがありがたい »