« 日常の隣 | トップページ | 濃い~ »

2013年5月17日 (金)

狭いなー、わたし。

 腰痛王子はまだ、一日のほとんどをベットの上で過ごすというふう。でもゲームが出来るようになったり、ご飯を食べられるようになったり、トイレにも行けるようになったり、少しずつだけど良いほうへ向かっているという感じ。
しかしながら痛くて何もできないというのは分かるが、一日のほとんどを台所で過ごす自分が、なんとなく飯炊きおばさん化しているように思えたり、仕事中もテレビゲームの音がガンガンに聴こえてきたりして思わずイラっとなったりする私、、、。狭いのかなぁ。
 たぶんこんなふうに思うときって、きちんとコミュニケーションがとれてないのが原因だと思い、仕事の合間にのぞきに行ってゲームの邪魔をしまくりものすごく嫌がられた。でもきっとこちらの気持ちは伝わったと思う。(?)

 ランチには初めてのお客さま。
自分の母親くらいの歳の方から「美味しい」って言われることほど嬉しいことはないよな~。すごい料理人みたいな人に言われるよりも、(言われたことないけど)ずしっと響いてくる。
なんてったってお母さんと呼ばれる人の手には家族を支えてきた歴史が刻まれてるのだから、自分みたいな人間から見たら料理界の大先輩だ。敵うわけがない。
でもそういう先輩たちから、等身大の私を見ていただいた、ということが何よりも嬉しいこと。これからも私は私の歴史を刻んでいこう、って思った。料理は人生を刻むのと一緒だ。

 午後からは明日の仕込み。明日はニコ弁だ~。
暑くなってきたから、中に入れるものもいろいろ工夫する。わさびとか梅とか生姜とか、隠し味に加えたり、火どおりをいつもよりちょっときつめにしたり。
見えない部分でいっぱい考えるのがお弁当だと思う。だからお母さんの作るお弁当って美味しいんだよな。味もちろんのことだけど、なによりお母さんの想いがあの箱の中に、ぎゅっと詰まっているわけだから。
だからかな、自分もニコ弁作るときは、なぜかいつも母の気持ちになるのです、、、。
さて、もうひと頑張りして、明朝につなげよう。


 

|

« 日常の隣 | トップページ | 濃い~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/51669857

この記事へのトラックバック一覧です: 狭いなー、わたし。:

« 日常の隣 | トップページ | 濃い~ »