« 仲直りのやり方 | トップページ | うむうむ »

2013年4月17日 (水)

しみじみ~

 朝起きたら異様なほどの膝の痛みに、お年頃をしみじみと感じていたら、あとになって王子から「夕べ、ベットの前でものすごい勢いで転んでた」という話を聞いて「それだ!」と気づく。
よもや転んだことさえも記憶にないだなんて、、、。いろんな意味でしみじみしてしまったことだよ。
それにしてもマジで痛い。一体どうやって転んだんだんだろう。謎。

 今日もまた帰国中の王子の親友T君が遊びにきてくれて王子大喜び。ここのところ立て続けに一緒にいるので、男どうしそうやって寄り添ったりして気持ち悪いなぁ、みたいなことを言ったら、「そうだろ、俺たち気持ち悪いだろ」って開き直ってるし、、、。なぁんだ、本人たちも自覚してるのね。きっとお互いが今、相手を必要としているってことかしら。
 実はT君が今、人生の転機を迎えようとしている大変な時期にあるので、きっと味方になってくれる人間が必要なんだろうなと思った。T君はしっかりしていて揺るがない強いイメージの人なだけに、その鎧の中のすごく繊細な部分を理解してくれる人っていうのがきっと王子なのだろうな。どんな話をしようとも決して鎧を脱がないところとかは、やっぱり男だと思った。そこへくると女はいつだってむき出しだ。男女の違いってここにあるのかも。
そんなふたりが今日も羨ましく見えて、焼きもちをやきつつ、そのあと無理やり仲間に入れてもらい、自分は仕込みしながらもおしゃべりの輪に入った。精神論とか、そのへんの深い話ができる人たちなのですごく楽しい。
気づいたら夕方になっていて、しかしまだふたりの話は尽きないというような感じに見えたので、またしても焼きもちをやいてしまったよ。

 今日の話題の中心は自分たちの将来についてだった。今までなんとなくぼやっとしか見えていなかったものが少しづつ輪郭が見えてきたという感じ。
こういうのが明日の元気の素になるんだから、夢とか目標とかって、大きさに関わらず常に持っていたほうがよさそう。
それにしても王子の思い描くものと自分のとが、まったく逆のイメージだったので、これをどうすり合わせるかが今後の課題になっていきそうだ。
いろいろ考えさせられた。そんなおしゃべりができたのもT君のお陰かも。王子が大事な友達って言ってた意味が分かった気がした。

|

« 仲直りのやり方 | トップページ | うむうむ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/51277343

この記事へのトラックバック一覧です: しみじみ~:

« 仲直りのやり方 | トップページ | うむうむ »