« ダメじゃん、でも楽しい | トップページ | いろいろ »

2013年3月10日 (日)

工作の時間だよ

 日曜日だけど早起きして、今日は遠出。眠い目をこするタクミを起こし、おむすび持っていざ出発。昨日とは打って変わって外は冷たい風がびゅーびゅー。冬に逆戻りしたみたい。

 車で1時間半。向かった先はとあるガラス工房。王子が前々から興味を持っていたガラス細工の体験レッスンに参加。なんでも器用にこなしてしまう王子は初めてにも関わらず、先生に教わるより先にもくもくとひとり作業をすすめていた。「別に体験なんかしなくたって出来るじゃん」って私が言ったら、「工作することよりもこの工房の置いてある道具とか機材を見てみたかったんだよ」とのこと。さすが見るところが違うのね~という感じ。
 タクミも几帳面な性格がよく出てるすばらしい作品を完成させ、ぶきっちょな私のほうはなんともいえない味わいのある(良くいえば)作品に。王子はもちろんプロ並。
 それにしても作品を作っている間の、ひとりひとりが自分の世界で集中していたあの時間はなんともいえなかったな。無心で何かに取り組むってなかなかできないし、しかも3人で同じ経験ができるなんてなかなかないこと。不思議と、スポーツとか体動かすほうとかに行かないというのがまた自分たちっぽい。もの作りは楽しいな~という原点を見た気がした。
王子の昔からのテーマである“光”っていうものに“ガラス”の世界っていうのは近いと思うし、またひとつ彼の中で新たな分野を開拓するためのきっかけになったら嬉しい。
もの作りはココロを豊かにしてくれる。自分だけの大好きな世界にずっぽり浸かれる贅沢時間だ。これからの人生、こういう時間はどんどん作っていきたいものだな、というのが今日の感想。

夜はタクミのリクエストで奴の誕生会。4日遅れだけど。
奴の好きなチョコレートケーキを焼いてロウソクたててハッピーバースデー歌った。いくつになってもこういうことはしてあげたいと思う。肝心のロウソクを、タクミが吹き消す前に王子がふっと消しちゃったというオチもちゃんとついている思い出に残る記念日になりました。タクミ13歳。

|

« ダメじゃん、でも楽しい | トップページ | いろいろ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/50699913

この記事へのトラックバック一覧です: 工作の時間だよ:

« ダメじゃん、でも楽しい | トップページ | いろいろ »