« 季節の変わり目にて | トップページ | 春なのにさむーい »

2013年3月20日 (水)

ぴ~ん

 朝から風邪っぽくて思うように動けないー。やらなきゃいけないことが山盛りあるので「こんなことで寝込んではいられない~」と自分励ましながら仕入れとか仕込みとかする。
過去にも「もうヤバイかも、、、」という山をなんとかこれで越えてきた。お客さんから予約いただいている以上、自分から穴開けることなんて絶対できないもん。
この緊張の糸がいつも適度にぴんと張られている状態が、この元気をなんとかつないでいるんだと思う。今回もだら~んとなる前に気づけてよかった、よかった。ようし、引き締めてやってこう。

 休日ということもあって、家族連れのお客さまが来てくださった。
肉!に反応する食べ盛り伸び盛りのお嬢さんたちがかわいかった。
年頃になってもあんなふうに家族で団らんできるなんて、ちょっとうらやましいくらいだった。
ご主人がちゃんと娘さんたちの話を聞いてあげているところとか、奥さまがその様子を温かく見守る感じとか。微笑ましいかぎり。
そしてそういうところに自分のゴハンが寄り添えることはなによりも嬉しい。

 これからもたくさんのいろんなシーンに出会ってゴハンを作っていきたいものだな。ゴハンってただ腹を満たすためのものじゃないから。誰と食べるかとか、どんなシチュエーションで食べるかとかってすごく大事だと思うんだよね。食卓を囲むって一日の大事なイベントのひとつだと思う。その場面を大切に紡いでいくことは、生きてくことに通ずることだと思う。死ぬまでにいったい何回食卓を囲むことができるだろう、そう考えただけで今が大事に思えてくるし、愛おしくも思えてくる。
これからもそんないろんな人たちのワンシーンに寄り添っていきたいし、そういうゴハンを作っていきたいな。

 

 

|

« 季節の変わり目にて | トップページ | 春なのにさむーい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/50865674

この記事へのトラックバック一覧です: ぴ~ん:

« 季節の変わり目にて | トップページ | 春なのにさむーい »