« 春が来た~ | トップページ | メロディヨガ部の日。 »

2013年3月 1日 (金)

うれし楽し

 今日いちばん嬉しかったこと。過去にどこかでニコ弁を食べたというお客さんが、(ニコ弁を注文したのはその方のお友達)その味を覚えていてくれて、今日初めて店に来てくださったこと。
ニコ弁がそうやって自分の手もとから離れて、知らないところで誰かのココロに寄り添っていたということが何よりも嬉しい。これからもそういうゴハンを作っていこう。
地道にコツコツやっていればいいこともあるものなんだな。神さまありがとう~。

 夕方から王子のギターレッスンの見学&そのあとレッスン室の下のバルで飲む作戦。ここのところいろいろバタバタしていてほとんど練習できていなかった王子の冷や汗もんのレッスンをドキドキしながら見守る。ギターの音よりも「じゃじゃじゃーん」とか言いながらやっている本人の声のほうがよく響いているという不思議な演奏法だった。
先生のお手本演奏にしびれまくり。もうこれを味わえただけでもここに来たかいがあったってもん。
 でもこの偉大なる先生、レッスンのあとに一緒に飲んだりしゃべったりしているときは、ぜんぜんプロっぽいオーラとか出していなくて、気のいい優しいおじさまという感じ。生徒さん(ほとんどが還暦以上のおじさま)にどんだけいじられてもにこやかに交わす先生はさすが。先生の周りにはいつも穏やか~な空気が漂っていてその温かい人柄がにじみ出てるんだよね。ほんとにいい人に出会えたと、王子も言ってるくらいだ。

 そして!今日もレッスン室の真下にある酒場は、昭和の演歌で盛り上がっていた。(いちおスペインバル)
そのうち歌詞カードが配られるんじゃ、と思うくらい店の中は歌声喫茶状態。そんな中、ぺーぺーの自分たちもそこに混ぜてもらい、おじさまたちのギターに合わせてみんなで演歌を口ずさんだりしたのもよかった。こういう楽しみ方もあるんだなぁと人生の先輩たちから教わったよう。
みんないい感じに酔っ払って、「見上~げてごらん~、、」とかって九ちゃんの歌をしっかりと合唱したあとに、「なんかしんみりしてきた~」と言い合う感じも最高。
還暦過ぎてもこういう楽しみを知っている人たちは得だなぁと思った。人生楽しんだもん勝ちとはよく言ったものだな。しかしみなさんフラメンコギターを習いにきているというのに、店内は演歌一色だったのにも笑える~。

 帰ってきて明日のためにちょこっとだけ仕込み。ほんとにちょこっと。
どんなに酔っ払っていてもこういう部分は欠かさない自分、これも明日の自分を楽しくするための工夫なのだ。

|

« 春が来た~ | トップページ | メロディヨガ部の日。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/49757895

この記事へのトラックバック一覧です: うれし楽し:

« 春が来た~ | トップページ | メロディヨガ部の日。 »