« 春のパクパクキッズスタート | トップページ | ビシっとユルっと。 »

2013年3月24日 (日)

ポカポカ

 風もなく久しぶりのぽかぽか陽気。
そんな中、今日のパクパクは女の子4人組。何度か参加してくれている子たちもいて、キッチンに入るなりいつものパクパクの空気にスイッチONできる彼女たち、すごいと思った。腕まくりして作業始めるところとか、そういうことをこちらが何も言わなくても自然にやってるんだから、子供たちの中にきっともう沁み込んでいるものなんだろうなぁ。今日子供たちを見ていていちばん嬉しかったポイントだ。
料理ってやっぱり習慣みたいなもので、歯を磨いたり顔を洗ったりするのと同じように体に刷り込まれていくものなんだと思う。だって人間食べなきゃ死んじゃう。そう思うと、料理って特別なものじゃなくて習慣なんだ。
子供たちが小さいうちにその種を蒔いてあげるのは、大人の役目だと思うのよね。このパクパクがこれからもそういうきっかけになったら嬉しい。
料理ができるって、生きるための知恵をひとつ持っているということだもの。「大事だー!」って、この日記を書きながらあらためて思いました。

 でもまぁ、パクパクやりながらそんなこといちいち思っていなくて、とにかく子供たちのココロに寄り添うことしか考えていないのよね。それも「寄り添おう」っていうふうではなく、「子供たちの視線にまで降りていってみよう」って感じなのだ。大人ってやっぱり子供より長く生きてるぶん、無意識に上から見おろしてると思うのよね。でも、子供たちの中から出てくる言葉ひとつひとつに耳を傾けてると、忘れかけていた大事な感覚とか、ありのままの素直な想いとか、そういうものにはっとすることが多くて、知らぬ間に自分が上からの大人になっていたことに気づかされるの。
だからこのパクパクは学ぶことが多いんだと思う。この自分が。
今日も、いろいろ感じてお腹いっぱい。子供たちから笑顔の宝物をいっぱいもらったし。

 夕方、日が落ちる前、タクミが遊びに来ていたので王子と3人で大須をぶらぶら。大須観音の桜、5分咲きくらいだった。
古着屋さんを物色したり、王子の大好きな電機屋さんをはしごしたり、御幸亭の黄色いカレーライスを食べたり、いろんな意味でぽかぽかな日曜日だった。

|

« 春のパクパクキッズスタート | トップページ | ビシっとユルっと。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/50936739

この記事へのトラックバック一覧です: ポカポカ:

« 春のパクパクキッズスタート | トップページ | ビシっとユルっと。 »