« ぴ~ん | トップページ | いろいろドキドキ »

2013年3月21日 (木)

春なのにさむーい

 風邪を押してフラメンコへ。真冬に戻ったみたい。ダウンとマフラーの季節感まったくなしのかっこうで出かける。桜はちらほら咲き始めてた。

ここ最近、自分の踊りで一番足りないもの の正体を知っていながらもなかなか体で表現できないもどかしさと今日も戦う。踊っていてもなんとなくぎこちない感じなのだ。
師匠から何度も同じ内容で注意されることも分かっているんだけど、なかなか直せない。
でも、できないながらも、そのポイントに近づこうと努力はしているので、いつかそのうちできるようになるんじゃないかな、、、そんな気持ちで緩~くのぞむのが一番。
今まで師匠の足とか手とか、そういうパーツしか見ていなかったかれど、今は師匠の呼吸とか踊りの奥にある何かとか、そういう見えないものを追うようになった。言葉では表せない何か。きっと、この部分がフラメンコの核なんだろうなぁと感じながら。先は長そう。
 生徒2名の超濃厚レッスンで自分のダメダメなところがよ~く分かり、今日も課題をたくさん持ち帰る。1週間ぶりにお外の空気を吸って、師匠とおしゃべりできたのもよかった。どうしても引きこもりがちな傾向にある自分にとっては、こういう時間って大事。思いきって外に出てみると、楽しいことってあるもんだな。

 帰りに王子に拾ってもらい、拾ってもらったお礼にと味○でお昼をおごる。昼間からニンニクたっぷりの台湾ラーメンとか青菜炒めとか子袋の和え物とかがんがんに食べた。
久しぶりに食べたこの店の味、もはや刺激が強すぎ。大量のニンニクと唐辛子と強めの塩気に、途中何度もくじけそうに。この程度でヘロヘロになるなんて、もういろんな意味で弱ってきている自分ではある。でもこれしょっちゅう食べてたら味覚がおかしくなっちゃうと思うなぁ。
弱ってきてるものもちろんだけど、たぶん良くも悪くも敏感になってきてるんだと思う。だって昔はペロリだったもん。あれは若さだけじゃないと思うんだけどなー。
ときどき唐辛子の刺激を注入するぶんにはこのお店いいと思う、なんてったって名古屋の鉄板だもんね。

夕方からまた仕込み。今週末にかけてバタバタしそう。
いろんなことを同時に考えるのは苦手なたち。何もしていないのに頭がパンパンになってひとりパニックに。
絡まった糸、一本ずつ丁寧にほぐしてあげよう。まだ何も始まってないじゃん。
 引きこもり癖、抱え込みすぎ癖、自分のことはこの自分が一番よく分かっているので、上手に付き合ってやらなきゃな。
 







 

|

« ぴ~ん | トップページ | いろいろドキドキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/50882095

この記事へのトラックバック一覧です: 春なのにさむーい:

« ぴ~ん | トップページ | いろいろドキドキ »