« 元気は作るもの?! | トップページ | イライラのち晴れ »

2013年2月14日 (木)

ふんばる!

 朝いちばんでフラメンコへ。始まったばかりの栄の街並みは空気も透明ですがすがしい。街路樹の枝先に小さな膨らみを見つけ、春の足音を確認。行き交う人たちの波に、なぜか自分もついていこうと知らず知らず早足になってる。都会はなんでもスピーディーだなぁ。

 今日のレッスンも濃厚だった。濃厚と思えるのも、自分の中で「なるほど~」なポイントがたくさんあったから。今までだったら、週一度なんとなく体をほぐしに行くためだけに通っていたけれど、ここ最近はもう少し踏み込んだところを意識するようになった。意識し始めると一気に視界が広がるし、そしてなによりどんどんおもしろくなる、というのを今まさに味わっている最中。でも逆に、あらたな難しさと直面する、というのもあって葛藤することもしばしば。難しさの中にしかヒントってないんだろうね。
 それにしても来月に発表会を控えて、今日もまたひとり仲間が不参加を申し出てた。みんなそれぞれに都合があるので仕方のないことではあるけれど、一緒に踊る予定だった彼女だけに気持ちは複雑。ダメダメな自分なので、いろんな意味で彼女を頼りにしてたのよね、、、実は。でもこれでまた、自分の気持ちは引き締まるわけで、頑張ろうって気持ちがまたさらに前進。ほどよい緊張感も。
 そしてまだ小さいけれど、自分の中の本気度が膨らみ始めると、師匠がそれをキャッチしてくれて、そこからさらに一歩踏み込んだところを伝授してくれるこのやりとりがまたたまらない。基本、体育会系の師匠であるので甘くはないのだけれど、生徒の中にあるものを確実にキャッチしてくれて、本気で向き合ってくれる姿勢っていうのは、愛以外なにものでもないと思う。

 そんなこんなで体ももちろんのころ、内面的な充実感もしっかり満喫して帰ってきた。そこへちょうど王子も帰ってきて、朝見た彼より、ひとまわりもふたまわりも病人っぽくなっていてびっくり。
薬もない、体温計もない我が家なので、とにかく布団かぶって汗かいて体じゅうの熱を一気に出す、っていう原始的な方法しかないので王子もさっそく実践。その甲斐あって、夜にはだいぶ復活していたけど。でもやっぱり辛そうだ。
 自分自身はもちろんのこと、隣にいる人の健康って、それと同じくらい大事だなぁとしみじみ感じるここ数日。今はとりあえず、この自分も倒れないように踏ん張ることよね。
 

|

« 元気は作るもの?! | トップページ | イライラのち晴れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/49416559

この記事へのトラックバック一覧です: ふんばる!:

« 元気は作るもの?! | トップページ | イライラのち晴れ »