« マハロ | トップページ | ひとりめし »

2012年12月15日 (土)

瞑想しよう! 

 自分の中はまだハワイ。時間が前に進むことの焦りとか今はまったく感じない。いつもこのくらい気持ちに余裕があれば、もっと健康的に過ごせるのになぁとも思う。日本は、とくに都会は、そもそも自分を縛るようにできている。もはや人の流れも空気の感触も、そういうふうに出来上がっているのだと思う。だからのんびり屋はおいてきぼりになるか、道をはずれて生きてくしかないんだよね。
どちらかといえば、自分は外れているほうだと思うけど、周りがまったく気にならないといえば嘘になる。着いていけない自分に絶望することなく、明るく生きていきたいものだな。
そして数日もたてば、あっという間にいつもの忙しない自分時間が回りだすのだろうから、今ここにある感覚を忘れないようにしようと思う。ハワイの風が教えてくれたものを。

今日はヨガ部の瞑想会&忘年会。料理をがんがんに仕込まなきゃならないのに、ハワイが抜けきれてなくて、ちっとも手が進まない。午後、りえちゃんから電話をもらい、ようやく実感が湧いてきてエンジンがかかる。遅すぎだー。
でもこれくらいがココロにはいいなぁとも思う。どちらかといえば自分をいじめながらここまできたほうなので、これからは少しくらい優しくしてあげてもいいかも。

 なんとなく仕込みもまとまり、みんなが集まってくる。料理が好きとかなんとかよりも、人が自分のところに来てくれること、そのことが嬉しくてこの仕事やっているのだなぁとしみじみ思う。究極の淋しがりなのだ。
そんな淋しがりは、少しでもみんなの笑顔が見たくて料理とか作っちゃうわけ。人前が苦手なので、唯一のコミュニケーションツールが料理ってこと。今日もみんなの和む顔が見られて幸せであった。
 肝心の瞑想のほうは、今日も大満足。こういう時間って、作ろうと思ってもなかなか自分ひとりではできない。(そのうちできるようになるといいなという願いを込めて)
 人間にとって、特に現代社会を生きている我々には、ものすごく必要な時間だ。自分の中にある枠組みが全部取っ払われて真っ白い画用紙の中にいるみたいになる感覚。そしてそこで何かを経験したりするわけなんだけど、自分が何を経験するか(しないかも知れないけど)を、実はとても楽しみにしていて、瞑想の前はいつもワクワク。ワクワクしているからわりとスイッチもすぐ入る。今日も面白かったー。そしてやっぱり瞑想って、ありのままの自分を認めてあげるっていう究極の癒し体験なのだな。

みんなが帰って後片付けしながら台所の床で寝ているところを、たった今王子に救出されたとこ。いい夜だった。

 

|

« マハロ | トップページ | ひとりめし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/48344703

この記事へのトラックバック一覧です: 瞑想しよう! :

« マハロ | トップページ | ひとりめし »