« オアフ島からこんにちは④ | トップページ | マハロ »

2012年12月13日 (木)

オアフ島からこんにちわ⑤

 早起きをし、ブレックファーストに出かける。
こちらのモーニングといえば、もちろんパンケーキ。ガイドブックに載ってるような店は、朝から長蛇の列ができてる。ハワイで行列見るとは思ってもいなっかったよ。
 でもどうやら現地の人に聞くと、並ぶ店=美味しい店 ではないらしく、近所にあったファミレス風のパンケーキ屋を紹介してもらいさっそく行ってみたら、すいてるし、なかなか美味しいじゃんっ!やっぱり美味しいものはその土地の人に聞くのが一番。
1745
そもそもパンケーキって、ホットケーキみたいに甘くないんだよね。ふわふわなので、ペロリといけちゃう。
しょっぱいベーコンとかソーセージとか、ハッシュポテトなんかと一緒に食べるのがハワイ流。
さらに、こちらでコーヒーをたのむと、たいていの店は大きなマグカップに入ってきて、しかもおかわり自由。朝から大満足。


1748 朝食をすませたあと、路線バスに乗り、今さらながら市内観光。ダイヤモンドヘッドの見えるカピオラニ公園でのんびり。

ベンチが点在しているので、ランチをしてる人や、木陰で読書を楽しむ人、ヨガしてる人、お昼ねする人、いろいろ。




1747 1746 公園の脇にある水族館にて。

 水族館を出たあと、王子とバスと待っていたらあるひとりの日本人に出会う。
ツアー会社を営んでいるというハワイ在住25年のトミナガ氏。夕方のツアーまで時間が空いているというので、市内を案内してくださるとのこと。
さっそく彼の車に乗り込み、市内観光ももちろんのこと、この土地のこととか、トミナガ氏のここまでの人生とか、そういう普段なかなか聞けないような美味しい話をたくさん聞くことができた。
ハワイって何がいいかといえば、アジア人が堂々としていられる土地だから とおっしゃっていて、そこに25年前にスーツケース1個でハワイにやってきてゼロからスタートしたという彼の人生を見た気がした。そしてそういう人たちが多いというのも、ハワイの特徴。
ハワイに来るとどんどん健康になっていく、とおっしゃっていたのもうなずける。とても62才には見えない肌ツヤ、そして毎日仕事の合間にサーフィンしに行くというそのエネルギー、すごすぎる。「人生は一度きりだよ」と言っていた彼の言葉がみょうに沁みてきた。
こういう人に出会ってこういう話を聞くと、自分のハワイに対する見かたも変わってくるなぁ。

そんなトミナガ氏が、オアフに来たら絶対に行くべき!と言っていたビールバーへ
夜な夜な向かう。
1749
Yard House
なんと300種類以上のビールが、すべて生!っていうのがこの店の売り。
観光客ももちろんのこと、地元民にも人気のお店。

1744

1750

1751 店の奥に、こうしてものすごい数の生樽が並んでる。
1753

この生樽のチューブがお店の天井をつたってカウンターのサーバーへとつながってるの。
この雰囲気、いかにもアメリカ!って感じだ。
このお店が地元民にも人気なその理由は、その値段のお手頃さ。スモールサイズで(400mlくらい)$4.50ほど。ハッピーアワー(pm3時~5時)だとなんと半額になる。うちの店もやろうかな~、ハッピーアワー。

軽く飲んで戻ってきて、夕食のしたく&帰りの荷造り。
今回の旅で得たものもいっぱい。スーツケースに入りきらないくらいだよ。

|

« オアフ島からこんにちは④ | トップページ | マハロ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/48312235

この記事へのトラックバック一覧です: オアフ島からこんにちわ⑤:

« オアフ島からこんにちは④ | トップページ | マハロ »