« 最近のお気に入り | トップページ | 師走そして追い込み »

2012年12月18日 (火)

さ、さむいっ 

 来年はちょっとづつ夜の営業も頑張ろうと思い、使いずらいバーの部分をちょこっとだけリフォームしようと日下部氏に来てもらう。日下部氏は一宮にあるリフォーム屋さんの社長さんであるが、ちょうど2年前私の「お店をやりたい!」という漠然とした想いを形にしてくれた大事な人。命の恩人みたいな人だと思ってる。
 相変わらずお忙しそうであまりゆっくりとお話できなかったけれど、お会いしてあの頃の自分がよみがえってきてちょっと懐かしかった。あの頃から確実に前に進んでいる自分も確認できたし。
自分の中から湧き出る「やりたい!」っていう気持ちは無限のエネルギーなんだなぁとしみじみ思った。だからやりたくないことに無駄なエネルギーを使うことほどもったいないことはないと。
今までいろいろ迷い道くねくねしてきたけど、ようやくたどりついた場所。この先どうなるかは分からないけど、今自分が頑張る場所はここ。
日下部氏にお会いして、そういう自分を再確認できたのもよかった。たまたまインターネットで見つけたリフォーム屋さんだったけど、ほんとうにいい人だし、こちらの話を親身になって聞いてくれるし、お金がないといえば低予算内でできる仕事を精一杯やってくださるし、、、、
出会うべく人にはちゃんと出会うようになっているんだな。ありがたい。

肝心のバーの部分なんだけど、今まではお酒を作るのにいちいち台所のほうに入らなきゃならなかったけど、バーの内側に小さなシンクを作ってそこで飲み物関係の作業ができるようにしたいと思って。
夜しか来られないというお客さんもいるだろうし、ちょとバーで一杯やりたいっていう夜もあるだろうし、少しずつ開拓していこうかと考えてる。今は昼の仕込みがほとんどで、なかなか時間が作れない状況なんだけど、自分のカラダと相談しながら、こっそりとひっそり、ちょっとづつ広げてゆきます。

昼すぎにななちゃんが来てくれて和んだのもよかった。
自分のココロで起きている状況を冷静に見ることができる というのが彼女の特技だということに気づいた。
だからどんなにしんどくなったときでも、そこに呑まれることはないんだよね。その状況によって、じゃぁ今の自分はどうすべきか、っていう判断がさくさくできちゃうということ。じ~っと悩んでかたまっているくらいだったら、とりあえず動いてみっか、みたいな彼女のノリ、好きだな~。
軽やかに生きていくコツでもあるなぁとしみじみ思った。
そしてやっぱりそういう判断ができるというのは、自分という人間を大事にしているからこそだと。上手に生きていくコツだよなぁ、それって。
またひとつ勉強したよ。

 今夜は冷えてるな~と思って台所の温度計見たら3℃。後付けした換気扇が窓を開けた状態でついているので、よもやここは外と一緒。火を炊かないと寒くて動けない。
でもこの状態で2年やってきたのだから、今年の冬も乗り越えられるはず、と思い、最近はヒートテック3枚重ね+とっくりのシャツという技を使っているんだけど、腕がカチカチ(着込みすぎて)で逆に動きにくいのだよ。

|

« 最近のお気に入り | トップページ | 師走そして追い込み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/48379098

この記事へのトラックバック一覧です: さ、さむいっ :

« 最近のお気に入り | トップページ | 師走そして追い込み »