« 言葉に響く | トップページ | 11月も後半戦 »

2012年11月21日 (水)

気づくこと

「こうしなきゃ」とか「こうあるべき」とかに囚われているときって、いつもどこかに力が入っていて本当の自分が出せなかったりするのだけど、その状態にある自分を開放してあげる方法を覚えると、今の素直な自分がひょっこりと顔を出してくる。
 ここで大事なポイントは、開放する方法を知ることではなくて、囚われている自分に気づくことにあると思う。
ココロは頑張り屋にできてるから、いつだってルールを作ってそこに自分を沿わせようとするのだ。このルールがあると安心したりする自分もいるのだから、まったく面白くできてるよな。レールを敷いてあげるような作業に似てるからかな。
だけど、ルールとかレールの上だけでは、実はとても窮屈で、あるときもっと視野を広げたいとか、外を見たいとかって思うんだよね。
そういうことなのだろうな、気づくって。

今日仕事しながら何気なく思ったのだけど、こんな自分も少しずつ肩の力が抜けてきたかなぁって。この私が少しだけ見えたって感覚が自分でも分かった、、、みたいな。
でもそこで思うんだよね、この状態に甘えちゃいけないって。またさらに次のステップ目指そうって。
なんだろな。この仕事に関しては師匠がいるわけではないので、自分にとってのお手本がないぶん、つねに模索という感じで。「これでいいのかなぁ」っていつも自分自身に問いながらやってる。
でもまぁ、そんなんだから時々ぐらつきもするけれど、このやり方のほうが自分には合ってるかなって最近思う。基本、自由人間だし。
そして「自由」って、どこまでも自由ということではなくて、“「自由」っていうものを生み出す”ってところに意味があるのも今だからわかること。
課題は尽きないな~。


夕方、今夜飲む酒がないと、王子と酒屋へ走る。超ビンボーなふたりで小銭を出し合ってスペインの赤を一本購入、、、って。ビンボーなら酒を我慢しろってツッコミが入りそうだが、楽しいことがまず優先なのでこうなるわけだ。
ワインがあれば、あとは美味しいつまみを作るだけ。
人生なんてどんなふうにでも楽しく作れる、ってこういうとき思う。作り方は自分しだいでいいんだし。

|

« 言葉に響く | トップページ | 11月も後半戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/47930953

この記事へのトラックバック一覧です: 気づくこと:

« 言葉に響く | トップページ | 11月も後半戦 »