« 気づくこと | トップページ | 衝突しまくりだよ »

2012年11月22日 (木)

11月も後半戦

フラメンコへ。今日もインナーマッスルを鍛える訓練をみっちりとやり明日は筋肉痛間違いなしという感じ。フラメンコはやっぱり体の芯なのだ。ブレてはいけない部分。
外は寒いけど、5分も動けば汗が流れてくる。この時期の運動って貴重。とくにこの歳にもなるとそういう場があるだけでありがたいくらいだ。毎日キッチンの中だけの小さな生活なので、時々こうして新しい刺激を注入してやらないと自分がせまくなる。そういう意味では体を動かすってすごくシンプルでいい。頭使うんじゃなくて、勝手に体がいろんなものをキャッチしてくれているので、自分は常に楽チンでいられるこの感じ。
 今日は師匠からなるほど~なコメントをもらった。
「むずかしいこと考えないで、私(師匠)の体のカタチをそのまま頭の中で絵にするのよ」と。
自分では師匠を見ながら踊っていたつもりだったけれど、どうやら微妙に違うらしいのだ。原因は体重のかけかたにあると思うのだけど、師匠いわく、「そんなこと考えずにとことんカタチ真似するのよ!」ということなんだと思う。真似の仕方が足りないということね。すごくシンプルだなぁと思った。
そのあと師匠が「すべての基本は真似するところから」ともおっしゃっていた。真似した先に、個性が味付けされるわけで、どうしてもオリジナルに走りがちな自分のクセにあらためて気づき、初心に返った気分だった。
フラメンコを踊れるようになるって、ものすごーく地道な作業をコツコツと積み重ねていくイメージだ。かれこれ7、8年くらい経つけど、毎回発見だらけだし、毎回初心者気分だもの。人生を重ねていくのと似てるかも。


 帰り道はいつものごとく、頭のモードを切り替えて店の仕入れ。腹はぺこぺこなんだけど、ここで休憩入れちゃうと動けなくなるって自分でも分かっているのでひたすら走るのみ。
家についてシャワーを浴びて、食パンかじりながら昼寝。やっぱり体は正直にできてる。
部屋の中はどこもかしこも、王子の仕事道具でいっぱい(ものすごく散らかっている)で足の踏み場もないくらいなのだけど、今まさに王子がそういう状態なのでひたすら我慢。その隙間で細長くなって寝る感じ。

 夜は留守番しながら、ひたすらおせちのメニューを考える。年末はメロディおせちを販売する予定です。(あまりたくさん作れないのでそんなに宣伝しない)ここのところ立て続けにお客さんからのご要望があったので、正直考えていなかったんだけど、今回頑張ってみようかと、ようやく決心がつきました。なにより自分の勉強のためにも。

 11月も後半戦だし、年末までここからが早いんだろうな。気持ちだけが先走りしないように足もとしっかり固めて自分のペースを大事に行こう。


|

« 気づくこと | トップページ | 衝突しまくりだよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/47944746

この記事へのトラックバック一覧です: 11月も後半戦:

« 気づくこと | トップページ | 衝突しまくりだよ »