« 体の芯 | トップページ | がんばる日 »

2012年10月19日 (金)

ジメジメは嫌いじゃない

 子供の頃から思ってた。外側にどんどん自分を発信していける人ってすごいなって。外が苦手、人が苦手、ひとりが好きみたいな自分は、小さな自分の世界だけでしか自分を表現できないので、外に向いている人を羨ましく思ったりする。なぜなら彼らはとてもはつらつとしていて、活気に満ちていていつも何かがキラキラ溢れているように見えるから。
自分はどちらかというと冷めてるほうだと思う。ジメジメするのが得意だし。元気はつらつになんかなれないとか思っちゃう。

まあ、これが自分のやり方だから仕方ないと最近は思う。あこがれるけど結局できないし、羨ましいと思うのは、たぶん今の自分を埋めてあげていないってことだから。
 誰でも自分の得意な場所はあって、それを見つけることのほうがもしかしたら大事なことなのかもと最近思う。

今日、10年ぶりくらいに電話で話した友達のあまりのパワフルさに、度肝を抜かれたけど会話しながら 「もうついてけねぇ~」と、つい思ってしまった。(言ってしまった)たぶん彼女自身は昔とさほど変わっていなくて、変わったのは私のほう。昔は結構自分に無理してたんだなと思った。元気な自分を装ったりもしたし。
今は、肩の力が抜けていろんな意味でかなり楽チンになっている自分なので、冷め切ったこの私のテンションで、また彼女との新しい付き合いが始まりそう。それはそれで楽しみだったりする。そこで去っていく友達もいるけど、深まる友達もいるんだよね。彼女は私の大事な部分をちゃんと見てくれていたのだ。


 今日は一日仕込みデー。週末、仕事をいただいているのでありがたく頑張る。
しかしながら食べものを扱うこの仕事、なるべくならぎりぎりで仕上げたい!という気持ちがあるので、作りこみもよくないのだ。
食べものは生もの、扱う自分の気持ちもフレッシュでないと。

なので、「作りたい!」という気持ちばかりが前にせり出して、「うぅ、でももうちょっと待てよ」と戒める自分もいたりして100m走者がスタートラインに立ってピストルの音を今か今かと待っているあの感じ。臨場感たっぷりだ。

イメージはできてる、あとは明日の仕込みを頑張るのと、お客さんがいらしてから作り上げてく感じ。
明日どうなるかな。

|

« 体の芯 | トップページ | がんばる日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/47519988

この記事へのトラックバック一覧です: ジメジメは嫌いじゃない:

« 体の芯 | トップページ | がんばる日 »