« ジメジメは嫌いじゃない | トップページ | 秋だねを感じる日曜日 »

2012年10月20日 (土)

がんばる日

 がんばる日。朝から仕入れ、仕込みと駆け抜ける。
めずらしく、お腹がすくのも忘れるくらい集中する。本気で集中するときの別次元で時間が流れるあの感じを久々に味わう。いつもよりも何倍ものスピードで時間が流れるので、そこに全神経をぎゅうっと凝縮させて注ぎ込むあの感じ。
これ毎日やったら寿命が縮まりそうだ。たまにだからできるのだ。

 そんな中、腰痛に苦しむ王子もいろいろ手伝ってくれて一緒に準備。準備しながら「なんかこういう時間も楽しいね」などと言いながら時間を共有できたこともよかった。こういう何気ない時間のかけらこそが、あとあとにまで残ったりするんだよなと思いながら。
私の料理の要素をいろいろと知りつくしている王子なので、こちらが細かいこと言わなくてもサクサクと作業してくれるので実はとても助かっている。貴重な人材?!。


 夕方からお客さんが集まってきてくださって、みなで庭で乾杯する。ちょうど日が降りてくる頃のオレンジの空と、乾いた風と、ビール。そんな秋の絵の中でみんなが和んでいたのもよかった。
お店やっててよかったなと思うことの一番は、こちらから押し付けるものに反応する笑顔ではなく、むこうから自然にあふれてくるものにそっと寄り添えることにある。ほんとにそう。

今日も料理しながら、くつろいでるみんなの笑顔に癒され、どれだけ酔っ払っていても仕事の話に熱くなる若者を尊敬してみたり、彼女ができたばかりの男の子をみんなで冷やかしまくったり、楽しい時間を一緒に過ごした感あり。


夜、タクミがやってきて後片付けを手伝ってもらう。
お皿を洗うのも拭くのも、私よりずっと丁寧。
小さいころから仕込んだ甲斐あり。

王子はみんなが帰られて、とたんに腰ががくっと緩んでしまい寝たきりの人みたいになってしまった。せっかく治ってきたというのに、また振り出しに戻ってしまった。こき使い過ぎた?!
隣にいる人の痛い思いは、正直こっちもつらい。早くよくなるといいな。

|

« ジメジメは嫌いじゃない | トップページ | 秋だねを感じる日曜日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/47533830

この記事へのトラックバック一覧です: がんばる日:

« ジメジメは嫌いじゃない | トップページ | 秋だねを感じる日曜日 »