« 愛ってなんだ | トップページ | 素敵な人たち »

2012年10月29日 (月)

重たいけど

王子の腰痛が良くなるどころか、日に日に悪くなってる のを見ているのはとてもつらい。
痛いからといって男の人は騒がないし、ただじっと耐えてるだけだし、尚のことつらそう。

詳しくは書かないけど。実はここ最近、王子の身の回りでものすごいショックな出来事があり、(今後の仕事のこととか)本人がそのことを受止めきれないでいるのも、隣にいる私としては痛いくらい感じている。
こちらから声を掛けるのもなんか変だし、男のプライドってものもあるだろうし、、、。
なので、黙って私はいつもどおりの自分の生活をすることにしている。つらいのう。
そしてやっぱりそういう、人の内面的なものって、ぜんぶこの体が受止めてくれている、ってことなんだな、って思った。
純粋な王子は私と違って、そのへん、ものすごく分かりやすくできてる。
内側のことが整理できてきたら、きっと腰も快復してくるだろう。じっと待つことに。

 いろいろあったって、今日という日は流れているわけで、その流れに身をまかせることも大事なんだよな。自分が重たくなっちゃっているときは、どうしてもせき止めたくなるものだが、こういうときこそ思い切ることが必要なのだろう。


 夕方から仕込みをしようと張り切ってみたのだけれど、どうしても力が入らないというか、今の自分に何かが足りないような気がして、しばらく考えてみたら、音楽だ!とピッカーンとひらめいて、古いマリア・カラスのCDを引っ張り出してきて大音量で聴いた。
こういうとき音楽の力を借りるだなんて、オイラもちょっと病んでる?!とかって思ってみたけど、王子とふたりして落ちてる場合じゃないのだ。私は私で元気にいかなくっちゃと、自分に喝を入れてみたことだよ。

|

« 愛ってなんだ | トップページ | 素敵な人たち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/47642548

この記事へのトラックバック一覧です: 重たいけど:

« 愛ってなんだ | トップページ | 素敵な人たち »