« ココロ柔軟に | トップページ | まんぷく »

2012年10月26日 (金)

ぽかぽかな日

 お昼に王子のお仕事仲間さんが来店。手のひらに乗り切らないくらいのでっかいハンバーグを作る。男子メシを作るときは、なぜかいつも母の気持ちになる。3人の息子たちのゴハンを作っていた頃の気持ちと重なるからなんだろうな。
ふたりしりして会社の健康診断の結果の要検査の項目の数を競っていたけど、それって、、、。
このストレス社会で働く男たちの実情を見た気がした。
俺のほうが最悪、と思っていた王子が案外健康だということがわかって本人かなり安心していた。(安心するなよ)
できるなら来年はお互いの健康度合いのほうを比べっこしてもらいたいと思ったことだよ。


 午後に久しぶりにMちゃんと会う。近況報告を持ってここに来てくれたことがなによりも嬉しかった。
報告っていうものほど、人を安心させるものはないと思う。平坦な日常も山あり谷ありな日常もいろいろあると思うけど、その人がそこで家族と一緒に日々を紡いでいる、っていうその事実が尊い。
そこで育まれたもののおすそ分けをいただいた気分だ。こちらも温かい気持ちになる。
相変わらず頼もしく生きてるMちゃんだった。彼女のすごいところは、弱音もはかないし、よれよれにもならない、っていう強さではなくて、「弱くなってる場合じゃない」っていういさぎよさにあると思う。いろんなことを乗り越えてきた人にしかできないことだと思った。
元気なMちゃんの顔が見られてよかった。


夜は近所のお子たちとママたちが来てくれる。一緒に仲間に入れてもらって和んだり、子供たちに洗い物を手伝ってもらったり野菜を切ってもらったりしてなんだかとても楽しい時間だった。私が料理を作るのを興味津々で見ている子供たち、将来は絶対お料理好きになるなぁと思った。私の原点も、台所で酒のつまみを作る父ちゃんを毎日眺めていたところにあるだもん。
料理って普段の何気ない日常の中にあることなんだけど、命をつなぐ大事なお仕事で、でもそんなこと子供たちには分からないんだけど、とにかく「料理って楽しい」とか「作るっておもしろい」とかそこを感じられるかだと思う。
ママたちと料理の話で盛り上がったのもよかった。ここに来てゴハンを食べてくれるお客さんのほとんどが、料理の話題になるのも自分としては嬉しいところ。
これからも、届くゴハン、響くゴハンを作っていこうと思った。ゴハンで人は幸せになるってほんとだよ!ってところを目指していきたいな。



|

« ココロ柔軟に | トップページ | まんぷく »

コメント

昨日もおいしいお料理ありがとう(^^)
いつもはずれのない料理だから、もっともっと食べに行って、お料理の勉強したいんだけど、なかなか先立つものがなくて・・・。
昨日のお肉は早速作ってみるね。

あれから、1時半まで家で飲んでたけど、今朝は二日酔いもなく、朝からテキパキ動けてるよ(^^)y

子供たちが来なければ、もっとゆっくり飲めたのにね。
また飲みに行くね!

投稿: miko | 2012年10月27日 (土) 11時42分

>mikoちゃんへ♪
いつもありがとう♪
楽しかったよ!

子供たちがいてくれて
私はすごーーく助かった、って感じよ。
お皿洗ってもらったり拭いてもらったり。

二日酔いなしだなんて
mikoちゃんすごい~~。
それでなくても母は、やることいっぱいだもものね・・・。

またおいで♪ヽ(´▽`)/


投稿: メロディ♪ | 2012年10月28日 (日) 07時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/47604404

この記事へのトラックバック一覧です: ぽかぽかな日:

« ココロ柔軟に | トップページ | まんぷく »