« 暑いね~ | トップページ | 体、動かしてみる »

2012年8月 8日 (水)

人生の足跡

4年ぶりくらいに友人から連絡をもらう。元気そうだったし、仕事も順調そうなのでよかった。
それよりなにより、声のトーンがいつも高めなところとか、おそらく受話器の向こうでは身振り手振りで話しているであろうことが想像できちゃうところとか、そんな昔と変わらない彼っぽさが私を安心させたのだった。

東京の飲食業界のトップにいる彼と、地味な田舎暮らしをしている自分、もう街でばったりってこともないだろうし、何かのきっかけで会うこともないだろうってどこかで思ってたし、人生なんてそんなもんだと思ってたから、今日の電話がどれほど嬉しかったことか。

友達と言っては軽すぎるし、恋人というほど甘くはなくて、まるで同志みたいな関係。
でも今思えば、彼と出会ったということが自分の人生の中には必要なことだったし、今も当時の思い出を大切に温めていたりする自分がいる。その思い出が、ふとしたときに自分を勇気付けてくれたり、なぐさめてくれたりする。
人生にはそういう出会いもあるんだよね。
仲良くさせてもらったのは、わずか半年くらいの間だったけれど、彼は確実に私の人生に足跡を残してくれた人。

受話器を置いて、当時を思い出し胸の奥が温かくなっているのがわかった。
もしかしから、これからもずっと死ぬまで会えないかも知れないけれど、それでもいいって思える。
こんなふうに思える友人は、たぶん彼ひとりしかいないと思う。
なんだろな、この不思議な感覚。


夜は、近所にできたイタメシ屋さんへ行った。
ピッカピカの広い厨房、スタッフさんもたくさんいて、うらやましいかぎり。
嬉しくなってがんがんにワインを注文し、陽気に酔っ払った。

ついに、北名古屋市にも新しい風が!という雰囲気のお店。
よい刺激をいただき、自分も頑張らなくっちゃ、とか言いながら自分の店をさぼって人の店に食べに行ってる時点でもうダメだよな。
でも、いろいろお勉強になってよかった。
すべてが初々しかったので、お会計のときに王子が思わず「頑張ってください!」と言っていたのがかっこよかった。

|

« 暑いね~ | トップページ | 体、動かしてみる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/46629651

この記事へのトラックバック一覧です: 人生の足跡:

« 暑いね~ | トップページ | 体、動かしてみる »