« 笑顔の場所 | トップページ | 親って勝手ね »

2012年8月 4日 (土)

メロディ♪ヨガ部の日。

今日は、りえちゃんとのヨガ部第一回目の活動日。朝からワクワクドキドキで、早く目が覚めてしまった。お弁当作りもあるからちょうどいい。

いつも思うけど、お弁当を作るときって、なぜか母の気持ちになる。お弁当って、ごはんを詰めるというよりも、想いを詰めるというものだからかな。作りながら、自然に温かい気持ちになるのも、そういうことなんだろうな。お皿の上の料理を作るときとは、また違う気持ちになるのも楽しい。
この役をもらった自分、幸せだ。


第一回目参加部員は8名。ヨガ経験のある部員もいれば、初めての人も。
自分はもちろん初めて。初めてのことをするときには、いつだってお腹が痛くなる弱っちい自分であるが、今日もやっぱりそうだった。でも最近は、そんな正直な自分の体の反応を楽しんでいたりもする。

始まってすぐに、りえちゃんワールドに引き込まれたという感じ。でもしだいに、そのりえちゃんワールドの輪郭が薄れていって、自分ワールドにずっぽり浸かっていくっていうのが面白かった。
自分を見つめる作業は、普段から癖みたに身についていることだけど、体の感覚を通してそれをやると、もっともっと繊細なところまで見えてくるような気がした。「自分」と「体」がどんどん一体になっていく感じ。
普段がいかにバラバラなのかが分かったし、。この体は「自分」なのね、って感じ。
この皮膚も、皮膚の下に透けて見える肉も、骨も内臓も、、、みんな私だったんだ、っていうのをリアルに感じて、こんな自分が愛おしくも思えた。

そして、りえちゃんのすごさをあらためて感じた。ただの酒呑み友達ではなかった!(笑)
りえちゃんのガイドには愛がいっぱいだった。そこに導かれていく先にあるものは、温かくて優しくて柔らかいものだった。
そこに、りえちゃんっぽさを感じて、酒呑み友達の私ではあるが、思わず何度かうるっとなったりも。何に感動しているかわかんなかったけど。

そんなすごいりえちゃんなんだけど、自分たちと同じ部員ってところがまたいいよね。


部員どおしが、同じ空間で同じ時間を共有することだったり、一緒にゴハンを食べておしゃべりする時間だったり、そういうのがみんな部活っぽくってよかった。
次回もまた楽しみ~。


王子と一緒に「なんか整えられたって感じがするね」と言い合いながら帰ってきた。
いつもの土曜日なんだけど、時間がゆっくり流れていたし、あせっていない自分がいたのにもびっくりした。
そうか。ヨガの時間って、自分だけのために使う超贅沢なおひとりさま時間なんだ!って思い、あらためて感動。自分に優しくしてあげる時間なんだ。こういう時間って必要。


自分に優しくしてあげようと(?!)、夜はうなぎを買ってきて七輪で焼いて食べる!というのを実践。
炭おこしに時間がかかって、焼きあがるまでにすでにべろべろに酔っ払ってるというマヌケなふたりであった。なんとうなぎが口に入るまで、2時間もかかった。そのかいあって、お店で食べる蒲焼なんかより、ずっとずっと美味しく感じた。


夜風が気持ちよくて、月明かりがまぶしい。
祭りの音が聞こえてきて風情ある夏の夜って感じだ。

|

« 笑顔の場所 | トップページ | 親って勝手ね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/46582812

この記事へのトラックバック一覧です: メロディ♪ヨガ部の日。:

« 笑顔の場所 | トップページ | 親って勝手ね »