« 暑い~ | トップページ | 雨ふり »

2012年7月19日 (木)

木曜日は緩む~

フラメンコのレッスンへ。ただでさえ暑いのに、ちょっと動くだけでもう汗まみれ。
すっぴんになるわ、髪の毛びちょびちょで風呂上りみたいになるわ、自分の足元にだけなぜか池ができるわ(汗です)、 でも踊っているときはそんなこと気にしてる余裕なんかなくてとにかく必死。この歳になって、打ち込めるものがあるっていい。

今日も人数が少なくてごまかしがきかない、、、。などと言ってるからなかなか上手くならないのだ。
最初、自分も含め2人しかいなくて、そうなると踊っていてもなんとなく気持ちがのらなくて振り付けをなぞるだけのお遊戯状態。
でもそのうち、ひとりふたりと人数が集まって踊りの中に加わると、その場の空気が動き始めるのが分かる。踊る楽しみってたぶんそこなのだろうな。その空気と一緒に自分の呼吸も波打つ感じが。

師匠の目はふたつしかないのに、よくもまあ全員の踊りを把握しているものだと、みのりちゃんの陰でコソコソ踊っていた自分が実は一番目立っていたということが実証されたひとつの例であった。

それにしても踊りを楽しむ、というところまでいくのには、まだまだ修行が足りないと感じた。この間の師匠のライブを見てそう思った。道のり長いな~、などとぼやいていたら師匠が「私もいつもまだまだと思いながらやっているのよ」と言っていた。上には上がいるんだな。
でもきっと、そういう師匠だからこそ自分はついていこうと思うのだろうな。その師匠自身のフラメンコにかける情熱が伝わってくるから。
情熱って常に燃やし続けていないとだめってことなのね。


汗まみれで帰ってきてシャワーを浴びたら、一気に体の力が抜けてふにゃふにゃになる。
木曜日というと気持ちのネジが緩むのも恒例になってきた。
仕事から離れてまったく違う空間に身を置いてみる、ただそれだけで自分にとっては違う星に行った気分なので、そこからなかなか戻って来られないというのが現状。
午後はもう、頭は起きてるのに身体が動かないという寝たきり状態。


暗くなってきてようやく重い腰を上げキッチンに。晩ごはんのしたく。

でも不思議なことに、手を動かしているうちにいつもの感じをあっという間にとり戻した。
も、もはやこの身体、台所仕様になっている、、、。


夜は久々になみちゃんからメールをもらって彼女の元気を確認。そしたらそのあと、しばらく会っていない友人から立て続けにメールが来た。みんな元気そうでなによりだった。
「あの人どうしてるかな~」という想いというのは、時空を越えて相手に届いているのだろうし、そう想った瞬間、相手も同じことを想っている ということなのだろうな。
想うという目に見えない行為の中にすべてが詰まっているということなのだ。



|

« 暑い~ | トップページ | 雨ふり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/46391454

この記事へのトラックバック一覧です: 木曜日は緩む~:

« 暑い~ | トップページ | 雨ふり »