« 暑い~ | トップページ | 祭りで踊る »

2012年7月25日 (水)

女の子のパワー♪

その日のパクパクが終わってそのあと、自分の中のものを消化するのにしばらく時間がかかる。
大人の仮面をまとった自分がそれを剥いで素の自分になっているみたいな感覚。
そして自分という人間も、いつの間にか「大人」になろうと頑張っていたのだと気づく瞬間でもある。いろんな意味で原点に返るのよね。

そういうことに気づかせてくれるのが子供たちの存在。
彼らと接すると、大人の自分がまとったいろんなものが1枚1枚はがれていくみたいで、普段の自分とのギャップに、もはや体は化学反応起こしてる、、、そんな感じ。

子供のパワーってすごい。


今日は女の子4人組が来てくれた。
女の子が来るといつも思うことなのだけど、一緒にいる空気の中に安心感とか安定感とか、なにかどっしりとした線を感じるということ。
それを感じると、自分の中がふぅっと緩んで温かくなる。
たぶんこれって母性ってやつなんだよね。女の子の中には、生まれたときからそういうものが備わってるみたいだ。

料理しながら「いつか私もお母さんになるんだぁ」なんて言ってる子たち見てると、思わず胸がきゅんとなる。女の子の憧れは、いつだってお母さんなんだよね。どうかこのココロのまま大人になっておくれ、、、と願わずにはいられない。

小学生くらいの女の子にとって料理をするということは、お母さんになるための練習みたいなものなのだ。
その瞬間に立ち合うことのできる自分のこの位置、なんてありがたいことなのだろう。がんばろうっと。


子供たちが目をキラキラさせながら、学校のことやお友達のことを話してくれるのもすごく微笑ましい。子供たちの中には、たくさんの宝物が埋まっているってことなんだろうな。それを表に出すお手伝いをするのが、大人の役目なのかもと思う。

子供たちより、ちょっとばかり早く生まれて、ちょっとばかり長く生きているっていうのが、つまりは大人なのだ。大人だからといって、強そうにしてみたり、いばってみたり、、、っていうのは違うんだよな。いろいろ気づかされることが多いなぁ。



節電だ~と、エアコンなしで頑張ってみるも、汗がどんどんふきだしてきて冷たいものをがんがんに食べたり飲んだりしていたらかえって体には逆効果だったよう。お腹を壊しました、、、。
なので夜は、ゴーヤとかオクラとかモロヘイヤとか豚肉とか、、、夏の体に良さそうなものをたくさん食べた。

食べたもので、自分のこの体は出来ている、、、、とか思うと、食べものの力を借りることはすごく重要なことなのだ。まさに生きる力を養うことと通ずる。

そういう「食べる」ということの大切さの原点みたいなものも、子供たちに伝わるといいなと思う。

この夏は、メロディ先生とともに過ごす感じ。

|

« 暑い~ | トップページ | 祭りで踊る »

コメント

私もメロディ先生の弟子になりたいわ~

投稿: まゆちゃん♪ | 2012年7月26日 (木) 11時26分

>まゆちゃんへ♪
入門待ってます* ´З`)σ

投稿: メロディ♪ | 2012年7月27日 (金) 08時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/46465430

この記事へのトラックバック一覧です: 女の子のパワー♪:

« 暑い~ | トップページ | 祭りで踊る »