« 台風 | トップページ | 踊ること »

2012年6月20日 (水)

台風のあと

台風一過の青空といきたいところだけど、やっぱり梅雨なのね、という感じで一日どんより。

でもバリバリと家事をこなしたり仕込みしたり蚊にさされまくりながら庭の草むしりもした。
雨あがりの草むしりは、土がゆるんでいるのでするする抜ける、気持ちいいくらいに。親指の頭ほどの小さな蛙が草の間をぴょんぴょんするのもこの時期の風物詩。

風物詩といえばもうひとつ。キッチンではこの時期、燻しものをよく作る。燻したときに出る煙が、この時期独特のジメっとしたあの感じをまるごと包み込んでくれるみたいで好きなんだよね。蚊も寄ってこない(気がする)。

スモークチキンも、最近やっとそれなりのものが作れるようになってきた。パサパサじゃなくて、しっとりのやつ!
ベーコンはもう今までに何度チャレンジしたか知れない、というくらい作ってるけど、満足いくものができるまではもうちょっとかかりそう。がんばろう。
まさに工作の時間である。時間の隙間を見つけては工作、、、すっかり習慣みたくなってる。よっぽど好きなんだろう。


それにしても今日はなんだかひとりでいる時間が長くて、(王子は朝早くて夜遅かった)なんだか落ち着かない一日だった。まだどこか居候させてもらってる感覚でいるので(実際そうだけど)ひとりでいる時間はいつもソワソワする。一生懸命この家に居る意味を探そうとあちこち動いたりするんだけど、けっきょくキッチンに居るしかなくて台所仕事しちゃうんだよね。

それでも、居場所があるだけ自分はいいと思う。人から見たら、なんて危なっかしい人生の渡り方だ(とくに両親はそう思ってる)と思われがちだけど、その時どきの居心地のいい場所を探しながら来たら自然にこうなった、ということだから仕方ない。
今の自分に必要なもの、今の自分がするべきこと、常に今を見ていきたい。明日の自分がもっと良くなっているとすれば、それは今の自分が頑張ったからそうなったということなのだから。

などと、
ぼんやり考え事する時間も多くあった今日。


今夜は昭和のカレー?!を作ってみた。
小麦粉炒めたりしてちょっと粉っぽい感じの。色は黄色っぽくて。
じゃがいもとにんじんはゴロゴロしてて、薄切り肉を使って庶民的に。

早く王子、帰ってこないかな~と思いながらも、この日記を書いている私だが
キッチン以外の自分の居場所がもうひとつ、それはこの日記の中かも。等身大の自分が住んでる場所だ。

居場所があるって幸せなことだ。




|

« 台風 | トップページ | 踊ること »

コメント

私は じゅんちゃんがあそこに居てくれてなんか安心してる
うまく言えんけど
私が行ってもいい場所っていうのか 受け容れてもらえる場所
になってる・・・・。
出逢って間もないのに図々しいけど、、^^:
そう思ってる。

投稿: ゆうこりん | 2012年6月21日 (木) 14時34分

>ゆうこりんへ♪

行くことないから(笑)
たぶんずっとここに居ると思う(゚ー゚)

そんなふうに思ってもらえて
すごく幸せ♪

そんでもって、
ここに居ていいんだなって
再確認した!美味しいゴハンを作るぞー

投稿: メロディ♪ | 2012年6月22日 (金) 08時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/45734355

この記事へのトラックバック一覧です: 台風のあと:

« 台風 | トップページ | 踊ること »