« いつものゆるゆるに | トップページ | 満たされるぅ »

2012年5月 1日 (火)

ぼんやり日和

空っぽだった冷蔵庫の中も、少しずつ今をとり戻してゆく。ランチを終えていろいろ仕込みしていたら夕方になってしまった。

特に、細かい仕込みというのは、出来上がった料理の見た目にはまったく分からない部分なのだけれど、味に奥ゆきを持たせたり、そのものを立体的にしてくれるから、ここは手を抜かずにやろうと決めている。

そういう目に見えないところの気づかいが、全体の印象につながるのだと思う。そしてその部分がすべての土台になるから、このベースさえしっかり作っておけば、あとは簡単なのだというのも、料理以外の分野においても共通していることではないかな。
何においてもベース作りが一番大事で、奥が深くて果てしないというのも実はこの部分なのだろうな。

ナンチャッテの私ではあるけれど、そこだけは我が身を削ってでもやろうと思っている。



ただ今日も、キッチンから離れると途端に眠くなる、、、、の連続であった。王子もまったく一緒。日本時間にまだ身体が対応していないせいなのか、ただたるんでいるだけなのか、、どちらにしても身体というのは正直だな。気づけば、今のハワイ時間を指で数えていたりして、、、、まだしばらくはこの気持ち、引きずりそう、、、。
王子なんか、こっちのビール飲んで、「やっぱりハワイのビールのほうがいい~」などと子供みたいに喚いていた。
でもきっと、この切なさが、また次に繋がると思うので、我慢しないで思う存分この気持ちを声に出して吐き出そう。



晩ごはんの材料を買いに、夕暮れとともに家を出た。空の大きさも星の数も、なんだか小さく少なく見えたけれど、どこからともなく夕餉のしたくの匂いがしてきて、ほっと胸が温かくなった。
煮物とかお味噌汁のああいうほっこりとした匂いって、日本にしかないと思う。日本のお母さんの匂いなんだろうな。

思わずこの私も、たけのこを炊いてしまったことだよ。
それと、
たらの芽(庭に生えてたやつ)とこごみの天ぷら、冷たいうどん で今日の晩ごはん。

|

« いつものゆるゆるに | トップページ | 満たされるぅ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/45100977

この記事へのトラックバック一覧です: ぼんやり日和:

« いつものゆるゆるに | トップページ | 満たされるぅ »