« 久しぶりの晴れ間 | トップページ | 楽しい宴 »

2012年5月 4日 (金)

だらりだらりと大阪

ハワイから帰ってきてから、王子も私もすっかり朝型人間に。目覚まし時計なしで5時には起き、、、夜は9時過ぎると自動的に眠くなるというシステムに。小学生みたいなこのシステムのおかげで、体の調子はすこぶる快調。朝、お腹がすいて目覚める、、というのがなによりもの証拠だろう。

早起きした今日も、ふたりでコーヒーをすすりながら「今日はどうしようかね~」などと言っていたら、王子の「大阪行きたい!」の一言で決まる。タクミをたたき起こして出掛ける。
関西弁が飛び交う未知の場所と思っていた大阪ではあったが、今ではもう近所にお買い物~、、、みたいな感覚である。



イケアの中はまさに遊園地なみ。ぼさっとしていると迷子になるので、王子のシャツのはじっこをつかんで移動する、、、それくらい人だらけ、、、。タクミはひょいひょいとひとりでどこへでも行ってしまうのだが、不思議と迷子にならないのはなぜだろう。
それでもなんとか欲しいものをゲットして、なんとかレジを抜けた。

それにしても日本にいながら、この外国チックな雰囲気でお買い物できるというのは、ちょっとした気分転換になる。日本にない色使いとか、家具のデザインとか、、、、しかも値段も超手頃だし。人間、明らかに自分の手の届かないところには夢もなにも描くことなんて不可能だけど、手の届きそうな夢というのはまず手に入れて、そこからどんどん次の夢へ次の夢へと広がっていくところが楽しいところだと思う。イケアの家具って、そういう感じがする。だから、お手頃感とか夢とかよりも、なにがなんでも質、、、という人にはたぶん向いていないと思う。


その帰りに、千日前まで出て、金龍らーめん→だるまの串カツと、いつもの大阪コースを満喫。
金龍らーめんのあの絶妙なスープの味、、、あとちょっとでクドくなる、、、というギリギリ手前の線で仕上げてあるあのスープ、これがクセになるんだな。かっこいい今風のらーめんというより、昔ながらの味という感じ。生のニラとキムチを好きなだけトッピングできるのも嬉しい。ニラ多めが最高。 ちなみに生ニンニクも添えてあるのだが、おそらくこれを入れると本来の味からかなりそれてしまうような気がして、今まで入れたことはないけど。
甘めに煮てあるチャーシューも昔っぽくて好き。

串カツ屋もものすごい賑わいで、席に案内してもらうまで10分ほど並んで待った。
油が少々くたびれていたせいか、このあと胸焼けしてしまったのだが、でもやっぱりここの串カツの衣の細かさは私好み。
それにしても大阪の店員さんの接客って好き。すごく若い子でも、「わてら人が好きやねん」というのがひとつひとつの動作ににじみ出てる感じがいい。大阪に来ると、気持ちのネジが1個緩むのも、きっとこの雰囲気のせいなのかも。


帰りの道も、王子の運転テクニックで、渋滞にほとんどはまらず戻ってくることができた。
夜風が冷たくてビーチサンダルの足にはちょっとつらい、、、。
帰りに夜のスーパーで買い物して、、、なんだかこういう何気ない日常がすごく幸せー、というのを噛みしめる。何気ないことなのだけど、子供の頃からずっとずっと憧れてた風景だ。
せっかくの連休だからと、はりきって予定をぎゅうぎゅうに詰めることより、時間の流れに寄り添ってだらだらと過ごすそんな日常のほうがお得な気がするな。そう思うと、この連休はかなりお得に過ごしている我ら。

さて。今夜はさっぱりとしたものを作るとしよう。

|

« 久しぶりの晴れ間 | トップページ | 楽しい宴 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/45140049

この記事へのトラックバック一覧です: だらりだらりと大阪:

« 久しぶりの晴れ間 | トップページ | 楽しい宴 »