« あたたかい | トップページ | 日曜日の太陽 »

2012年5月26日 (土)

ドライブ

今、一年で一番たくさんのお花が咲く時期。大好きなバラもあちらこちらで見かけるし、そろそろ紫陽花も色づいてくるころだな。気持ちもなんとなく外向きになるのもこの季節。
そして、その外のいろいろな状況に刺激を受けてココロが揺れ動くのもこの時期。
いろいろあるのが5月だ。


王子は一日部屋で仕事。なので、仕入れをしたり仕込みをしたりして、ひとりキッチンで過ごす。

やることが目の前にいくつも並んでいるとき、以前だったら、「あーめんどくさい」って、やる前から気落ちしていたものだったが、最近は、「めんどうだけど、とりあずやってみっか」という具合に少しだけ気持ちのポイントが変わった。
ポイントが変わっただけで、余計なこと考えなくなったし、なんといってもスムーズに作業が運ぶ。疲れも減ったし!

たぶん、これ、自分でどこかの気持ちネジを緩めてあげたからだと思う。
人間、引き締めることのほうが得意にできてる。緩めてあげることのほうが、実はむずかしかったりする。


夕方、王子と外の空気を吸いに近場をドライブ。
王子も初めて通る道だという車一台分の幅しかないような細道をくねくねと行く。

うちの近所もかなりのどかな風景が広がっているほうだけど、車で5分ほどしか走っていないその場所は、もっとすごかった。あたり一面田んぼ。ねんきの入った平屋の木造のお家、しかも家と家はすごく離れていて、田んぼの中にぽつんぽつんという感じ。シラサギが飛んできて畦道では猫が昼寝してる。子供の頃に見た風景そのものだったからなんだか懐かしくて、気持ちがふうっと温まった。


それにしても、私が暇さえあれば王子にドライブ行こうと言うのは、子供の頃、父ちゃんの運転する車の助手席が大好きだったことと繋がってるのだ。小さい頃、日曜日のたびに父によく言ってたっけ、、、「どこか連れてって~」って。

この歳になると自然に、子供の頃の思い出をなぞっていたりするんだよね。ただ懐かしむというより、あの頃感じたものを大人になった自分がもう一度味わいたいって思う気持ちからなんだけど、、、、歳のせい?!

そして、そういう私の気持ちに嫌な顔ひとつせずにいつも寄り添ってくれる王子は、ほんとにいい人。


今夜のごはん。
鶏もも肉を照り焼き風に仕上げてサラダの上にのせて食べた。
それから、中華風の炊き込みご飯とコーンスープ。
美味しそうな立派な生のにんにくが手に入ったので、丸ごと揚げて醤油漬けしたのをふたりして旨い旨いとむさぼり食った。明日は日曜日だし!



|

« あたたかい | トップページ | 日曜日の太陽 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/45425409

この記事へのトラックバック一覧です: ドライブ:

« あたたかい | トップページ | 日曜日の太陽 »