« 痛そー | トップページ | 一日じゅう雨。 »

2012年3月 3日 (土)

ありえないっ

すごく嫌な気分になった日。

王子と食事に行った。、、、とある有名ホテルの中にある中華料理。

入り口で「ご予約されておりますか?」と聞かれ、「いいえ」と答えたら、

「本日は満席でございます」とのこと。一見どおってことないやりとりなのだが、このあと私たちの中にはすごーーく不快なものが残って、それをずうっと引きずることになったのだ。

王子「せっかく来たのにね。なんかがっかりだね。」

わたし「いくら満席だからって、あの言い方はないだろ~。」

王子「やっぱりそう思うよね。」

などと言い合う。そして不快なものには必ず原因があるってことも。

思うに、、これって、あたかも「あななたち、うちの店が予約制だってことすら知らないの?」と言われているみたいだった。それが表情ににじんでたし、そういうのって伝わる。言葉で言われるよりも、傷ついたりすることってある。

 同じ断るにしても、もうちょっと違う言い方あるだろうが。せっかくお越しいただいたのにご案内できないことを、心から言えないのだろうか。社員だかなんだか知らないが、これではロボットと一緒、心がなくてただただマシンのように働いてるだけ。これがもし、北海道や九州からはるばる来たお客だったらどうするんだろうか、、、それでも満席ですとサラリと言って門前払いするのであろうか。

こういうことにすごーくねちねちとこだわる自分なのだけど、やっぱりおかしいことはおかしいので、、、この日記にもしっかりと書きとめておきたいと思う。自分がどうしてこんな嫌な気持ちにならなきゃいけなくなったのかを探るのと同時に、人の気持ちというのは、良くも悪くも、言葉の上に乗せられてしまうものだということをしみじみと感じた出来事であった。

そしてそのあと、二人して、この沈んだ気持ちの行き先をいろいろ考えたりしたけれど、やっぱり簡単なことじゃないんだよね、、、気持ちって。とりあえず、頭に「H」のつく一流ホテルだけに、コンシェルジュには伝えておいたほうがいいかな、、とか話し合ったり。

それにしても、脳ミソも唾液も、すっかり中華になっていただけに、食べそこなってがっかり。食べ物の恨みってでかいのだ、、、、だって人間だもん。

・・・

帰りに美味しいラーメン屋さんで、ラーメンをひとつだけ注文し、一杯のかけそばする。私はなんだか食欲がなくてあまり食べられなかった。そのわりにはしっかりビールは飲んでいたけど。

・・・

夕方、左腕の痛い王子をこき使いながらも、お庭にお花を植えて、小さな幸せを噛みしめる。

       ・・・・・・・

晩ご飯は、ちらし寿司、菜の花のお吸い物、こんにゃく入りつくね、カリカリポテト。ひな祭りだからロゼワインで乾杯した。あー、家メシはやっぱり落ち着く~。

|

« 痛そー | トップページ | 一日じゅう雨。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/44359451

この記事へのトラックバック一覧です: ありえないっ:

« 痛そー | トップページ | 一日じゅう雨。 »