« 何気ないことに | トップページ | ゴハンを作ること »

2012年3月12日 (月)

いてて

今週1週間、王子は仕事の研修のため電車出勤。スーツに身を固め、さっそうと出て行った、、、なんかお父さんみたい。 そんなお父さんを駅まで送っていく。

子供の頃、すごく仲の悪かった両親ではあったが、母は毎日こうして駅まで父の送り迎えをしていた。なんだかその頃を思い出して、懐かしい気持ちに。「いってらっしゃい」って見送るときも、子供の頃見ていた風景そのままを、今自分がしていて不思議な気持ちに。

雪がちらちらしている中、家に戻ってきて車から降りてドアをバンって閉めようとしたら、うっかり指の先まで一緒に挟んでしまう。痛くて痛くて部屋に入ってもしばらく何もできなくて、子供みたいにびーびー泣いた。へなちょこである。

へなちょこであるのと同時に、それまでにココロに蓄積された感情が涙とともに溢れてくるというのが自分のパターンだったりする。小さい子供なんか見てるとまさにそうだと思う。ちょっと転んだだけで、わぁ~っと泣き叫ぶ子、、、、あれは気持ちの中に溜まったものを涙と一緒に一気に噴射してるのだ。、、、、って、これじゃ自分も小さい子供とさほど変わりないのであるが、自分の中身と向き合った結果、恥ずかしながらもどうやらそうみたい。涙は、ココロのフタを開けてくれるのだな。

そして、そのあと、氷で冷やしたりして炎症を抑えながら、おそるおそる家事をしたりランチの仕度をしたりして、いつもの日常に戻った、、、、それにしてもここまでやるのに今日は時間かかった、、、。

・・・・・・

夕方、王子からの帰るコールでふたたび駅まで迎えに行く。なんか私たち夫婦みたい(?!)。仕事帰りの王子のスーツのくたびれ具合も、昔見たお父さんのと一緒だった。

指を挟んだことを王子に言ったら、すぐ病院に行かなきゃダメだと言われ、その言い方が、なんだかいつもと違ってちょっと攻撃的な感じがしたので、さらに落ち込む。王子も慣れない環境で今日一日を過ごし、いろんなものを感じて帰ってきたのだろうな、などとしみじみ思った瞬間であった。   

・・・・・・・・・

晩ごはんは、新ごぼうの炊き込みご飯、明太子スパゲッティ、今、試作中のつなぎなし豚ハンバーグ、ワカメのサラダ。冷蔵庫の残り物でいろいろ作ったら、炭水化物ダブル攻撃。

晩ごはんはあとは、事務仕事の続きをやらなきゃいけなかったのだけど今日はふたりしてサボり、一緒にビデオを観たりしてまったり過ごした。

|

« 何気ないことに | トップページ | ゴハンを作ること »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/44473134

この記事へのトラックバック一覧です: いてて:

« 何気ないことに | トップページ | ゴハンを作ること »