« 夜はさびしいのう | トップページ | 創って感じて »

2012年3月31日 (土)

がんばりどき

結局、夕べ王子は午前様であった。迎えに行ったら、会社のお仲間もいらっしゃったので文句のひとつも言おうかと思ったけど言えなかったよ。
帰りにコンビニでアイスを買ってもらって機嫌を直した。我ながら安上がりな人間です。


今日は、ランチから予約をいただいていたのでひたすら仕込み。
この仕事、不思議なくらい忙しいときが束みたいにやってくる。たいてい普段は、閑古鳥が鳴いているので、こういうときには、ありがたくがんばろうと決めている。待ってましたとばかりに、体じゅうの細胞たちに元気が行き渡るこの感じ、たまらない。そして背中には、いつも責任という文字を背負っているので、ほどよい緊張感にも包まれるのだ。

すごく小さな世界の話ではあるけれど、自分で仕事するって、こういうことなんだろうなと思う。そもそも普段、怠けてばかりいる人間なので、尚のことそう感じる。

自由と責任の比重、ここが大事なのかな、、、仕事って。
そして、仕事が作業になってしまわないようにと、、、いつも心がけてることだ。



明日は日曜日だけれど、いつもごひいきにしてくださってるお客さんたちがいらっしゃるので、また朝から仕込みだ、がんばろう。今夜焼いたケーキが気に入らないのでこれも作り直さなくちゃ。

なんでもそうだと思うけど、何事も完璧にしてしまうと、その先がなくなってしまうので、自分の場合は、ちょっと手前のところで終わらせておく、、、、というのがポイントかも。とくに仕事においては。
このもどかしさが、次のがんばろうに繋がる。


もう寝よ、、、すごく眠い。なんだか日記の内容もよく分からなくなってきた。

|

« 夜はさびしいのう | トップページ | 創って感じて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/44708637

この記事へのトラックバック一覧です: がんばりどき:

« 夜はさびしいのう | トップページ | 創って感じて »