« 早いなぁ | トップページ | 何気ないことに »

2012年3月10日 (土)

慎ましく楽しく

夕べ来たばかりのタクミであったが、朝一番の電車で帰ることに。奴がいる週末は、いつも騒がしいくらい賑やかなだけに、いなくなると家の中が静まりかえって逆に落ち着かない。王子とふたりして、子供たちがいつか大人になって巣立っていくと、親ってきっとこんな気持ちになるんだろうな、、、などとまるでおじいさんとおばあさんの会話みたい。そして、そうなったときには、夫婦としての新たな道がないと、ただただ年老いてゆく寂しい老後になってしまうのだろうなぁ、とも。

我が家の場合は、なんちゃって家族なだけに、王子も私もよほど将来をしっかりと見据えていないと一緒にいる意味さえも薄れてしまうと思う。お互いに重たい過去を背負ってる以上、しっかり地に足つけて歩いていかないと、、とはいつも思うこと。そしてやっぱり寄り添えることの幸せだけはいつも噛みしめていたいものだな、、、いくつになっても。

・・・・・

スタバのソファーでまったりコーヒー飲んだりして、いつもと違う週末の午後を過ごす。晩ごはんの買い物も、ふたり分だけだから少しでいいし、なにもかもがこぢんまりと。きっと老後はこうやって慎ましく生活してゆくのだろうな~、だから夢がないときっと面白くないだろうな~、などとまたしてもおばあさんの気持ちに。

しかしだけど、自分の場合はお店があってほんとに良かったと思う。王子との二人の生活に潤いを足してくれるのが、お店の仕事だし、たくさんの人にゴハンを作るということなのだ。ゴハンを作るとことによって、自分の命は支えられている、、と言ってもいいくらい。世の母たちも、おそらく同じ気持ちであろう。

・・・・・・・

晩ごはんにあとに、ふらっと飲みに行ったりして、めずらしく王子の愚痴っぽいものを聞けたのが何よりもの収穫だった。風が強くて冬みたいだったし、頭の上の真っ白い月もなんだか冷たそうだった。そんな中、梅の花がちらほら咲いていた、、、、ちゃぁんと春は居た。

・・・・・・・

今夜のごはん

カブとアスパラのボイルサラダ、試作中のグリーンゴッデスのソース最高であった! それと、唐揚げ、大根のあっさり煮、温やっこ、白いごはん。 

|

« 早いなぁ | トップページ | 何気ないことに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/44447805

この記事へのトラックバック一覧です: 慎ましく楽しく:

« 早いなぁ | トップページ | 何気ないことに »