« 雨・雨・飴 | トップページ | アヒル王子 »

2012年2月23日 (木)

シンドイけどすがすがしい♪

1ヶ月ぶりくらいのフラメンコのレッスン。ザーザー雨の中、向かう。

あれだけみんなについて行こうと懸命に頑張ったつもりではあったけど、すっかりゼロに戻っている自分に愕然とする。頑張ってるときの1ヶ月って大きい。

さらに、復帰したばかりではあったが自分の中ではすでに「今日も休んじゃおうかな」という気持ちもあったりして。。。習い事って、このへんがむづかしい。

趣味でとか、、、、日常の気晴らしとかのレベルであったら何も問題ないけど、それなりに年数も重ねてくると、もっとうまくなりたい、とかって気持ちもそれなりに出てくるし。そして根底には、「楽しい」というのがないと、習い事は続かない。辞めるのは簡単だもの。

まわりの仲間たちはみな真剣だし、上を目指したい人たちばかりだからどうしても自分みたいな真剣みが足りない人間というのは浮いてしまう。それでもなんとか繋がっていけてるのは、仲間たちの優しい人柄のお陰。

そしてやっぱり、自分の中に、「踊りたい」という気持ちが小さくとも確実にあるのが分かるので、たぶんそれが自分の場合の「楽しい」ということなんだと。だからそこに素直に従おうと思う。たぶんそれって理屈ではなくて、本能的なもの。

・・・・

今日も肉の筋がちぎれそうになりながらも頑張ったー。踊りの振りを覚えるのももちろんのこと、今はフラメンコの基本をもう一度学んでいる感じ。

今までだったらなんとなく振り付けに従って、なんとなく踊った気になっちゃって、、なんとなくフラメンコを知った気分になっていた自分であったが、それらをすべて今、仕切り直している、、、。だから今日も体のあちこちが痛くてたまんない。何においても楽することしか考えていないのんきな自分だが、師匠に教わった通り、痛みのちょっと向こうまで、、、、辛いと感じるちょっと向こうまで、、、というのを今日は実践できた感あり。痛いけど、なんかすがすがしい! きっとアスリートたちが、上へ上へ目指そうとする気持ちって、苦しい鍛錬の間にもこの快感を何度も経験しているからなんだろうな。

・・・・・・

夜は、なぜか仕事帰りの王子を迎えに、電車で1時間揺られて行ってしまった。我ながらウザイ女である。

仕事帰りに車屋さんに寄るのですごく遅くなる、とのことだったので、「じゃぁ車屋さんに私も一緒に行く!」となったわけなんだけど。

車屋のワカちゃんのところへ行き、なぜだか車の話ではなくて、ワカちゃんの日ごろの愚痴を聞くことになった王子だったけど、すごく遅くなるという理由はこういうことだったのね、というのが分かった。たしかに、すごおおおおおく遅くなって、ワカちゃんのところ出るとき、すでに23時をまわっていた。そして王子号が車検で入院になったので、ワカちゃんが家まで送ってくれることに。帰りの車の中でも、もちろんワカちゃんの話は止まらなかった。

そうかぁ、だからいつも、車関係のことではいろいろサービスしてもらってるのね、、、っていうのが分かった。友達関係って大事だなとしみじみ思った。そして王子の交友関係においての彼の位置というもの分かったり、、、、相談役なんだな、王子って。

後部座席で、ひとり静かにしていたオイラ、、、、王子を迎えに行った意味があったような、、、なかったような、、、ではあったが、まぁいいとしよう。

・・・

遅くに食べた今日の晩ごはんは、

根菜の炊き込みご飯、水菜とワカメとパプリカのサラダ、カワハギ焼いたの、ふわふわ鶏つみれ汁。

出かける前に、ある程度準備して行ったので、楽だった。ここのとこ、中途半端な外食が続いてたから、今日は何が何でも家メシしたかったのだ。やっぱり落ち着くのう。

|

« 雨・雨・飴 | トップページ | アヒル王子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/44241512

この記事へのトラックバック一覧です: シンドイけどすがすがしい♪:

« 雨・雨・飴 | トップページ | アヒル王子 »