« お母さんってすごいなー | トップページ | 気の合うおしゃべり »

2012年2月19日 (日)

お出かけ

朝一番で師崎漁港の市場へ向かう。今日は月に一度の漁師汁がふるまわれる日。吐く息も凍っちゃいそうなくらい寒い朝だったけど、はりきって向かう。深夜テレビにずっぽり浸かっていたタクミは後ろで爆睡、、、。

1時間ほどで到着する。やけに車の多いこと。いつもなら閑散としてる駐車場はすでにいっぱい。買い物袋をさげた人たちが次から次へと列をなして市場から出てくる、、、。いやな予感がしだけど、とりあえずやっと見つけた駐車場に車をとめて、いざ市場へ。

ものすごおおおおい人。これじゃ、店のおじちゃんとかおばちゃんとかと会話もできない。しかも、前に来たときよりもずいぶん値段が高くなってるじゃないかー。さすが商売だ、とか思いながらも、王子が干物屋のお兄ちゃんに、「前に来たときよりずいぶん高くなってるんだね~」とサラリと言ったら、無言になっていた。お兄ちゃん、せめて冗談でもいいから何か返してくれよぉ、、、無言にならないで、、、、とか思っていたら、無言のまんま干物を2枚ほどおまけしてもらった。王子、さすが。

私といえば、最近、ますます人ごみが苦手になってきているので、途中から抜けて、市場の外で待つことに。人ごみってほんとにダメ。エネルギー、どんどん吸い取られていく感じが、、、、。自分もとうとう、ここまでのんきな人間になってしまったことだよ。

・・・・

さくっと買い物をすませて、南知多の浜焼きバーベキューができる店にて腹を満たすことに。

各テーブルの横にはバーベキューの炉が設けられていて、好きな食材を店内で買ってきておのおのに焼いて食べるというスタイル。牡蠣とか伊勢えびとか貝類を山盛り焼いた。半干しくらいの干物なんかも、身がふわふわして旨かった。やっぱり炭で焼くと、全然違う。

自称「焚きビスト」の王子は、バーベキューをやらせたら右に出るものはいない(?!)というくらい、火のおこし方とか、素材の焼き加減を見極める技とか素晴らしいのでありがたい。なのでそれをいいことに、ずっと火の番をしてもらった。 そしてオイラたち3人で隣の家族や後ろのカップルなんかの炉をいちいちのぞいては、「あれじゃ、火が弱すぎる」とか「こんなに焼いちゃったら旨い汁がみんな落っこちちゃうじゃないか」とか、言いたい放題だった。そんな中、オイラたちの炉といえば素材に合わせてすべて絶妙なタイミングに仕上がってる!それらをちょっと自慢気に口にほおばりながら自分たちだけで勝手に盛り上がる幸せものたちであった。

ウニとかいくらのどんぶりも食べて、自分はビールとか熱燗までいただいて、満足な気持ちで帰る。王子も「面白かったね」と言っていたのでよかった。さんざん火の番をさせたのにも関わらず、なんていい人~。タクミも楽しそうにはしゃいでたし。

・・・・・

帰りの道も空の青が澄んでいて気持ちがよかった。地元のスーパーとかホームセンターに立ち寄ったりして、この土地の色を満喫する。どこに行っても、ごちゃごちゃしていないし、人たちもゆっくり歩いているような気がして、のどかでいいね、としみじみ言い合う。海からの潮っぽい匂いもなんだか懐かしかったし、いつもの日常とは違う感触を味わえたことがなによりよかった。

・・・・

夕方戻ってきて、明日の仕込みを始めながら晩ごはんの仕度。

今夜は、ワカメ大量の味噌汁、ワカメともやしもサラダ、蛸の丸ゆで、カワハギの干物、蛸メシ、、、の海ゴハン。今日は一日海ずくしであった。

なんだか一週間ぶんの塩分をまとめて摂った気分。さすがにカラダがびっくりしていたみたいだったので、さきほど大根おろし山盛りに酢をかけて食べました。

|

« お母さんってすごいなー | トップページ | 気の合うおしゃべり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/44187273

この記事へのトラックバック一覧です: お出かけ:

« お母さんってすごいなー | トップページ | 気の合うおしゃべり »