« シンプルがごちそう | トップページ | 今、OKの気持ち »

2012年2月 6日 (月)

女の本音

一日じゅう雨音を聞きながら家の中で過ごす。雨なんて久しぶり。それにしても、冬の雨っていうのは、どうしてこんなに切ないんだろう。

・・・・・

冷蔵庫の中がすごく涼しい感じになっていたので、せっせと仕込みする。冷蔵庫の環境を整えてあげることは、そこのうちの食卓環境をもよくすることだったり、家庭円満の秘訣のような気がする。自分もたまに仕出かすけど、野菜室のものすごく奥のほうから化石みたいになったにんじんのしっぽが発掘されたり、賞味期限の切れた瓶詰めが棚の奥から見つかったりとかって、たぶんこういうのって生活の流れを悪くするものだと思う。気づいたときに、ほどよく手を入れてあげることは、日々を紡いでいくうえで大事なことなんだろうな。たかが冷蔵庫なんだけどね。

冷蔵庫の中身は、自分そのものだし、家庭そのものだと思う。

・・・・・・

王子は胃痛でダウンして一日寝ていた。彼の胃痛は大量の考え事からくるストレスの影響が大きいと思う。男の人は、家でもそういうことをあまり話さないから、いつの間にか溜まってしまうのかもしれないなぁ。「男はこうあるべき」みたいな芯がいつもあるから。そういうものが彼らを支えてくれるのだろうけど、その芯があるがために苦しくなることだってあると思うな。男の人って大変。

だけど、「この自分にだけは」って、その芯が崩れちゃうところを見せて欲しいって気持ちも実は女の中にはあるのだ。この私にだけ、、、って。そしてそういうときって、母性本能が黙っていられなくなる。痛いくらいに刺激される。

まぁ、そう思うところだけれども、男の人のそういうところは命みたいに大事な部分なので、女は黙って口出ししないほうがいいのだと思う。そっと寄り添うのが女の役目なのかなと。たぶんこれって、人類のしくみだと。

 それにしても、早く王子に元気が戻ってきてくれないと、ゴハンも作りがいないし、なんとなく家の中もしんみりだ。家族の健康って大事。

・・・・・

晩ごはんは静かにに蕎麦などをすすった。つゆは、昆布と鰹節としいたけのダシを濃くとったので、すごく香りがよかった。刻んだ柚子とか大根おろしもたっぷり添えて、久しぶりにちくわの天ぷらも揚げた。家メシばんざい。

食欲なかった王子も「旨いなー」と言いながら食べてた。快復の兆し。

|

« シンプルがごちそう | トップページ | 今、OKの気持ち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/44015251

この記事へのトラックバック一覧です: 女の本音:

« シンプルがごちそう | トップページ | 今、OKの気持ち »