« ケンカの意味 | トップページ | 寒いなー »

2012年1月17日 (火)

食卓コミュニケーション

結局、夕べを引きずったまま朝を迎えた。すごーくぎこちない朝だった。オムレツ作戦もいまいちだった。オムレツがふかふかじゃなかったから?、、、違うな。

・・・・

今日はなんだかずっとキッチンにいたような気がする。ここは仕事場というより、自分にとっては居心地のいい場所で、お茶飲んだり、本を読んだり、自分を整える場所でもある。

 かつては、時間を決めて、努めてキッチンに入るように心掛けたこともあったけれど、これでは一般就職してるのと変わりないということに気づいてからはやめた。もともと、お勤めすることとかできない自分だし、いつまでも自由でいたいから(怠けてさぼりたい気持ちとは違う、、、、でも少しあるかも)自分の中で枠を作り始めた時点から、大事なことから外れていく感じがするから。言葉で表現するのは難しいのだけど、この感じ、分かる人なら分かると思う。

ココロの底から湧き立ってくる気持ちに寄り添うことしか自分にはできない。我ながら不器用だなと思うけど。。。 でも、そうしていると、本当にやりたいこととか、大事にしている想いとか、そういうのがすごく鮮明になってくる。

・・・・・・・・

夜、帰ってきた王子は、いつもの調子に戻っていた。あー良かったと肩をなでおろす。でっかいスペアリブとか焼いてけなげ待っていた私、、、、食べ物で機嫌とろう作戦見え見えだ。スペアリブごときで、いきなり気持ちは晴れないと思うけれど、それを作った私の気持ちは伝わるはずだもの、、、などと勝手に思ったり。

一緒に食卓を共にすることは、なによりのコミュニケーションだと思う。自分のカウンセリングの仕事も、いつかは食卓を囲んで・・・みたいになったらいいなと思う。まぁ、そもそもカウンセリングという言葉を使わなくてもいいようになることが自分の目指すところかも。

なんだかひとり嬉しくなって、日本酒を飲みすぎてしまった。楽しい酒だった。そして、こういう単純おバカな自分みたいな人間にも、同じ温度で付き合ってくれる王子、、、なんていい人なんだ。

・・・

今夜はよく眠れそう。

|

« ケンカの意味 | トップページ | 寒いなー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/43785812

この記事へのトラックバック一覧です: 食卓コミュニケーション:

« ケンカの意味 | トップページ | 寒いなー »