« こどもたちに向けて♪大人ができること。 | トップページ | ケンカの意味 »

2012年1月15日 (日)

静かに過ごす日曜日

タクミが朝いちばんで帰るというので日曜日だけど早起き。吐く息白い冷たい朝のホームでお見送り。このシチュエーション、いったい何百回目だろう。何千回、何万回目であっても、切なくなる気持ちは変わらないんだろうな。

帰りに市場で野菜を買って戻ってきた。すると家のはす向いのところで、車が真横にひっくり返っていてすごく驚いた。乗っていた人の無事を祈るばかり。

・・・・・

日曜日の遅めな朝ごはんを丁寧にこしらえて王子と食べる。出張土産に買ってきてくれた干物をあぶったり、干した蛸で、蛸飯を作ったりして、港のごはんみたいになった。王子は、「あっちで食べたゴハンより旨い!」と言いながらワシワシと飯をかっこんでいた。そりゃそうだろう、なんてったって愛情の量が違うのだから、、、とは言わなかったけど、同じ材料を使っていても、要所要所に自分なりの小さなこだわりを大事にしてこっちは作ってるのだ。この小さなこだわりこそが愛情なのだと思う。だからやっぱり「手抜き料理」って言葉は好きじゃないな。

・・・

冷たい風を浴びながら家の前で豪快に洗車する。水しぶきを頭からかぶって、キャーキャー言いながら、、、大人の水遊びだ。こういうとき、自分も王子も、服がぬれようと、びしょびしょになろうと、そんなこと気にせず思い切り遊んでしまうところなどは、ふたりよく似ていると思う。一瞬にして大人と子どもの境目の枠が外れてしまう。お互いいい歳にして、まったく大人気ない話なのだが。 靴下もパンツも、びちょびちょだった。だけど終わる頃は、ちっとも寒くなかった。(どんだけ暴れたんだ。)

・・・

なんとなく出掛ける気持ちにもならなくて、王子もなんとなくどんよりしていたのもあったし、(仕事疲れ&飲み会疲れ)DVDを観たりしてまったりと過ごした。買ってきたきりまだ聴いていないCDもあったので、それをBGMに家事をこなしたりもした。

夜はまたしても鍋。鶏の手羽先でダシをとって、薄切りにして干した大根をてんこ盛り入れたシンプル&コラーゲンたっぷり鍋。柚子胡椒と自家製のゆずポンをほんの少したらして食べた。手作りゆずポン旨し。絞ったあとの皮と種はネットに入れてお風呂に浮かべた。エコ。

・・・・

明日からまた一週間始まる。自分の日常は何も変わらないけれど、日々の食卓の彩りは変化させていこう、毎日の食卓と家族の健康を担う女の大切な仕事だ。 忙しく流されて、大事なことを見落とさないように。

|

« こどもたちに向けて♪大人ができること。 | トップページ | ケンカの意味 »

コメント

手抜き料理。
手は抜いても愛情は抜かない。
でも愛情込めると手を入れていたり。
シンプルな料理程愛情の味が出る気がします。
楽しいご主人、いつかお会いしてみたいですね。
こっちに出張で来る事は無いかしら〜

投稿: ベベンベベンベンベン | 2012年1月16日 (月) 09時07分

>ベベンベベンベンベンちゃま♪

シンプルな料理は、ごまかしきかないし、その人(作ってくれる人
)が、そのまま見えてくる感じだよね。
ってことは、どんな料理を作ろうとも、結局、「自分がどうであるか」ってところに行き着くんだよね。

何をするにしても、何を表現するにしても、すべてハートにつながってるってことかしら。


あ~、そっちに遊びに行きたーい、って
王子とよく話してるんだよ♪うほほ。

投稿: メロディ♪ | 2012年1月17日 (火) 08時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/43761974

この記事へのトラックバック一覧です: 静かに過ごす日曜日:

« こどもたちに向けて♪大人ができること。 | トップページ | ケンカの意味 »