« 高山ばいばーい。 | トップページ | お正月 »

2012年1月 3日 (火)

家で過ごす休日

正月休み中の王子だけど、いつもどおりの時間に起きてきたので「せっかくの休みなんだから、もっと寝てたらいいよ。」 と言うと 「休みの日だからやりたいこともあるし、一日が短くなっちゃうのがもったいないよ」などと言っていた。 変わったなぁ~。

朝からカレーをモリモリ食べ、王子は日曜日じゃないけど日曜大工にとりかかる。口びるにくぎを数本くわえながらトントーンと作業してる姿、、様になってるう~、お父さんみたいだ。お腹の出具合もまさに。 男の人のこういうところ、マジでしびれるう。 トントンカンカン、休みの日の平和な音が、家じゅう響き渡っていたよ。

その間、自分といえば、年末に畑をやっているお友達からいただいた野菜たちを、使う用途別に切ったり、干したり、下煮したり、、、、ひたすらやる。この仕事していると食材を腐らせちゃったり、ダメにしちゃうことっていうのは、絶対に許されないこと。(だと思っている) 大地の恵みをありがたくいただくということは「食」の基本だもの。そして自分がそういう気持ちで食材と向き合うと、食べてくれる人にも、それが伝わる。腕とかなんとかよりも、まずこの気持ちがなければ料理はできないよなぁ。 

それにしても、いただいたお野菜、ハンパない大きさ。白菜なんて米俵みたいだし(少々おおげさだけど、両手で抱えきれないくらいの大きさ)、大根なんて私の足より太いし、にんじんは、元気な葉っぱ付き。野菜作りのプロだな。

・・・

お昼に飛騨で買って帰ってきた中華そばを作って食べ、夜はほうば味噌の上に牛肉やらネギやらのっけて食べた。今日は飛騨高山フードのオンパレード。赤カブの漬物も箸休めには最高だった。寒い土地の食べ物って、漬物だとか、山のものだとか、味噌とか醤油とか、保存できたり、わりと味の濃いものが多い。だからお酒にも合うのかな。もちろん白いご飯にも。「日本人でよかった~」な食べ物ばかり。

・・・

せっかくの正月だから、「シャンパンもワインも開けちゃおう~」、と言うと 「それ、正月にかぎってじゃないよね」と王子に突っ込まれて何も言えない。結局、両方飲んでへべれけになって、(家だから許される)すごーく早い時間に寝てしまう。この歳になると、眠気ばかりが先にやってくる。分かる人なら分かるだろ~な~。 

|

« 高山ばいばーい。 | トップページ | お正月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/43614099

この記事へのトラックバック一覧です: 家で過ごす休日:

« 高山ばいばーい。 | トップページ | お正月 »