« ココロそしてゴハン | トップページ | なんだかな~ »

2011年12月29日 (木)

子どもたちのココロ♪

パクパク最終日。

今日来てくれたのは、初参加の子たちばかり。「来るの楽しみにしてたぁ~」なんて言われて嬉しい。さてさてこれからどうなるのかは、実は、ぜ~んぶ君たちにかかっているんだぞ~、とは言わなかったけど、、まさにそういうこと。メロディ先生は全体の枠組みを作るだけなので、楽しくするのも、つまらなく終わるのも、子どもたち次第。

 だけど、、、これ、楽しくないわけがないのよね。だって、子どもたちの中には、可能性とか、自由とか、そういう宝物がいっぱい埋まっているから、そこをメロディ先生が突いてあげればいいだけのこと。その子が持っているパワーを信じてあげることなんだよね。

・・・・

初めて会う子たちなのに、なんだかみんなのびのびしてたなあ。1年生の女の子たちが「今日はお母さんになった気分だった」なんて言っていて、さすが女の子だな~って思った。普段からお母さんのこと、ちゃぁんと見ているんだなって。

そういえば、子どもたちと一緒にゴハンを作ると、たいていお母さんのゴハンが話題になったりする。そしていつのまにか、お母さんの自慢大会になるというのがいつもの流れ。やっぱりお母さんの存在っていうのは、子どもたちにとって特別なんだよね。ママの話をするときの子どもたちの表情がね、またなんともいえないんだぁ~。お日様みたいにキラキラしてるの。

そうやって、子どもたちから教わることも正直多くて、つくづくこの企画、やってよかったぁって思った。今日はみんなでおむすびを握ったりしたんだけど、自分のを作る前に、ママとパパの分とかせっせと握ってる子がいて、もう胸キュンだった~。うるうる~。

・・・・

みんなでいただきますして、食べながらおしゃべり。もうこれがみんな、喋りだすと止まらなくて。

「メロゃんメロちゃん、聞いて聞いて!」とばかりに話してくる。ときどき違う子と、かぶっちゃったりして、みんなどんどん声がでっかくなっていったりして、、、可愛いんだな、これが。と、同時に、子どもたちの中には聞いてもらいたい気持ちっていうのが、いっぱい埋まってるんだな、とも思った。ときには、パパやママや学校の先生にも内緒にしておきたいことだってあるだろうし、、、。そういう意味では、料理だけではない部分も、短い時間の中でだけど、この子たちに寄り添うことができたらな、って思った。やっぱりココロってすべてのベースだよなぁ。

・・・・

ここ数日、毎日子どもたちに会うことが楽しみで、日常を忘れて一番のびのびしていたのは、、、

このメロディ先生だったかも。

たくさんのママたちにもよくしてもらって、幸せ。ありがとう。

|

« ココロそしてゴハン | トップページ | なんだかな~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/43561842

この記事へのトラックバック一覧です: 子どもたちのココロ♪:

« ココロそしてゴハン | トップページ | なんだかな~ »