« 共同生活が始まりました | トップページ | ちょっとだけ頑張った »

2011年12月 6日 (火)

うぅぅ~

姫(王子の母上です)の機嫌が夕べからすぐれなくて、なんとなく「何か気に障るようなことでも仕出かしたかな」と反省してしまう朝。

声を掛けても返事はないし、ご飯もいらないというし、いくら姫が「私のことは放っておいて」と言ったって、そんな簡単に放ってなんかおけないよ、、、同じ屋根の下にいるんだもの。そこいらへんの感覚ってまだ分からないし、分からないから、意味無く落ち込んでばかり。

そうしたら、いきなりバタンってドアを開けて無言のまんま出ていくんだもの。こわすぎるう。 昨日、お店の手伝い頼まなかったのが気に障ったのかな、、、と、ちょっと反省。まったく、めんどくさいったらありゃしない。でも仕方ないよな。

・・・・

そんな今日このごろ、確実にいつもの自分ではないことに気づいてる。何が怖いかといえば、自分が自分ではなくなることだ。なんだかいつもびくびくしてるし、お腹も痛いし、なんとなく呼吸も浅い感じ。初めて味わうこの感覚に、ココロとカラダが馴染めていないみたい。

外に出て思い切りはしゃぎたい~。陽気な酒を飲みたい~。

・・・・・・

ご飯も食べたくないと言っている姫が、あまりにも心配になり「一緒に図書館に行こうよ」って声を掛けるも、「そんな気分じゃない」ってあっさり返されたから、「そりゃ、たいへーん。おとなしく寝てなきゃー」と、わざとイジワルっぽく言ってみた。こういうこと平気な顔して言えるのも自分だけ。王子なんか絶対言えないもの。マジになって心配しちゃうんだから。姫の言葉の向こう側にある気持ちを読み取ってあげなくてはならないので、ちょっとばかり頭を使う。姫の言葉を真正面から受け取っていたら、それこそココロがどれだけ頑丈な人間だってヘロヘロになっちゃう。

・・・・・・

晩ごはん。元気が空っぽでなかなか作れなかった。鉄板を出して、ネギ焼きを作るも、なんだか味のないものを食べてるみたいだった。自分で自分を満たしてあげていない証拠。

王子が懸命に姫と私の機嫌を取り繕うとしているのが分かって、ココロが痛んだ。彼もまったくいつもの調子ではない感じ。無理に元気を装おうとしているの見え見え。

このままだと、ダメダメなスパイラルにどんどん巻き込まれていきそうなので、ここらでいっちょ、自分が悪者にでもなってやおうかと思う。悪者といっても、本当に悪いことをするのではなくて、要は起爆剤役ってこと。

|

« 共同生活が始まりました | トップページ | ちょっとだけ頑張った »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/43278891

この記事へのトラックバック一覧です: うぅぅ~:

« 共同生活が始まりました | トップページ | ちょっとだけ頑張った »