« 留守番 | トップページ | 屋台村~ »

2011年10月14日 (金)

お家ゴハン

お昼過ぎに王子が出張から帰ってくる。彼がいない間にたまっていた愚痴、思い切りぶつけてやろうと考えていたけれど、顔を見たらなんだかほっとしてしまって、頬が勝手に緩んでた。あー、なんて正直。

・・・・・・・

夕方 早めな時間に晩ごはんにする。少し肌寒かったので鍋することに。干しておいた大根の皮の千切りと、干したカブの葉っぱと豚のバラ肉を昆布のだしで炊いたやつで塩味。肉以外は、捨てるのがもったいなくてベランダに干してあったものなので、残りものを王子に食べさせるみたいで恐縮したけれど、「うまいっ」と言ってもらえたので良しとしよう。

この仕事していると、普段自分たちで食べるものは、どうしても残り物整理みたいになってしまうので、王子にはよく「俺もお客さんみたいなやつを食べさせてくれー」と言われる。だけど自分としては、それだとONとOFFがなくなっちゃうので、嫌(とは言わないが)。三ツ星レストランの有名シェフみたいな人だって、普段はお茶漬けすすってるに決まってる。そういうもの。 家で食べるものっていうのは、なるべく肩に力の入らないものが食べたいし、シンプルで優しい味のものを食べたくなる。

ほとんど野菜ばかりの鍋だったので、ペロリと食べてしまい、残ったスープで雑炊を作ろうと思ったそばから、タクミから電話、駅に迎えに来てとのこと。今、雑炊中(なんだそりゃ)だから歩いて来いと言うと、傘がないと言う。どうやら雨が降っているようだ。 いそいで迎えに行った。

タクミも加わって3人で雑炊鍋を囲む。大根の甘みがスープに溶けていて、すごく旨い。わさびを添えて食べるのが、我が家流で、どんな鍋の最後の雑炊でも、このわさびが全体の味をしめてくれるから、これはおすすめです。自家製の漬物は箸休めになる。あー、こういう地味なゴハン、好きだわぁ~。普段のゴハンはこういうのがいい。とか言ってると、王子にまた「俺もお客さんの・・・」とか言われそうだ。だけど、こっちのほうがたぶん贅沢なような気がする。こんなの絶対よそじゃ食べられないって、だって大根の皮だよ。

・・・・・・・・

雨だなー。しかもどんどん強くなってくる。 明日の屋台、どうしよう。これじゃ火がおこせないじゃんっ。 まぁ、室内もあるから、なんとかなるかなー。星見たいなー。

・・・・・・・

王子は雨音をバック?!に最近購入したギターの練習。「この曲、弾いて欲しい!」と手持ちのフラメンコのCDをかけたら、フラメンコギターの音に王子じゃなくて、自分が反応しちゃってる。あー、やっぱり私、まだ踊りたいんだぁ、フラメンコ。。。復帰したいけど、したくないような・・・変な気持ち。

雨あがりますように・・・。

|

« 留守番 | トップページ | 屋台村~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/42517079

この記事へのトラックバック一覧です: お家ゴハン:

« 留守番 | トップページ | 屋台村~ »