« 私とちゃぶ台 | トップページ | 「ひとり」を埋めること »

2011年7月27日 (水)

くもりときどき大雨

灰色の重たい空。今にも泣き出しそうなその表情に洗濯ものを干そうかどうか迷うとこ。

ここはおてんとうさまを信じて青空に賭けてみた。頭の上ではゴーヤのブランコ。

・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・

今日は予約もなんにもなくて、、、、だから朝からのんびりだった。まぁどちらかというと、いつものんびりしてるほうかもしれないけど、、、、お仕事をいただくときは自分なりにも頭のどこかのスイッチがオンになるし、適度な緊張感にも包まれる。

なので、なんにもない今日はオフのまんまでいこうかと。

オフになると、普段気づかなかったことに目がいったり、忘れかけてた何かを思い出したり、、、。そう思うとオフの時間は結構自分にとって大事。

もともと ひとりでこもることは得意なほうなので、こういうときに自分を客観視してみたり、気持ちのズレを修正したり、、、そういう作業の時間にあてることにしてる。

頑張ってる自分に酔いしれて、いつしか本当の自分を見失っちゃうパターンは若いころにさんざん経験した。人間はもともとそんなふうにお馬鹿さんにできてる。ま、そこが「人間っぽい」っていうところなのかもしれないけど、、、。

いつも自分が本当に大事にしたいものだけを見つめていきたいし、そこを温めていきたいと、あれから何十年たった今、そう思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・

本を読んだり、映画を観たり、、、、ときにはカッチカチのクラッシック聴いたり、、、その中にどっぷり浸かることが自分にとっては栄養補給みたいなもの。植物が肥料をもらって元気になるみたいに、自分にもそういうのが必要になるときがある。そしてココロが元気になると、自分はまた自由の国の人になるのだ。

今日は小説の世界にもぐりこもう。

・・・・・・・・・・・・・・・・

だけどやっぱり自然と眠りが降りてきて、あっという間に夢の世界におちてしまう自分。眠気には勝てない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

2時間くらい寝てしまっただろうか。雨音で目が覚めた。もちろん洗濯ものは雨の中。頭の中はまだ夢と現実の間をさまよってて、今が降りてくるのをただぼうっと待ってるだけ。

おなかすいた。なにか食べよう。

夜はゆっくり仕込みしよう。

|

« 私とちゃぶ台 | トップページ | 「ひとり」を埋めること »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/40986857

この記事へのトラックバック一覧です: くもりときどき大雨:

« 私とちゃぶ台 | トップページ | 「ひとり」を埋めること »