« 白いクマちゃんが運んできたもの | トップページ | 4月は♪ »

2011年3月31日 (木)

なにができるだろうか

アスファルトの切れ目からスミレ。

可憐な紫の花、そして葉っぱにも茎にも勢いがある。

足元にも、こんな小さな生命があったんだ。しかも空にむかって自己主張しているその姿に思わずじんときてしまった。そして何かを教わったような気がした。 

今日は半日お休みの日だったので、午前中は王子に頼まれた用事をいくつか済ませたり役場に行ったりで、ぐるぐると動いてサカサカと片付けてった。

普段、手帳っぽいものは持たない自分でも、箇条書き並べた項目にひとつひとつチェックマークを入れてくみたいで気持ちよかった。全部にしるしがついたときに味わうあの小さな達成感と似てた。

いちいちその場の感情とかに浸ることなくとにかく動く ってやつだ。ある意味 楽チンだけど、自分にとってはちょっとだけ物足りなさみたいなものもあったかな。 

午後はスーパーに行って、帰ってきてケーキを焼いた。かつては得意だったシフォンケーキがここのところうまくいかなくて(新しいオーブンの性格がいまひとつつかめていないんです)くやしいのでまたチャレンジしてみる。これで何十回目かな。今、オーブンの中で成長中。

ちょうど焼き始めたときに親友のMちゃんから電話。

Mちゃんの提案でこの被災におけるなんらかの支援を一緒にやっていこうとのこと。もちろん賛同するとの返事。

ココロの仕事をしている自分たちになにができるか・・・

実際の現地の様子を見ていない自分たちになにができるか・・・

なんにもできないかも知れないけど、なにかができるかも知れなくて。

そういう想いを活動という形ですすめていこうということになった。なにができるだろうか。

こんな微力な自分が、誰かを想い、何かを想いはじめたとき、もうひとりの自分がムクムクと強くなってくのがわかった。「想い」のパワーとはこういうものなのかな。

さて、そろそろシフォンも焼けるころ。お店のしたくも始めよう。

いつもよりも体の上のほうで今を感じてる。目の奥が開けてる感じで。

|

« 白いクマちゃんが運んできたもの | トップページ | 4月は♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/39434656

この記事へのトラックバック一覧です: なにができるだろうか:

« 白いクマちゃんが運んできたもの | トップページ | 4月は♪ »