« Ray姉さま来る♪ | トップページ | 電話がつきました♪ »

2011年1月31日 (月)

雪降る名古屋の朝から。

昨日はあれから姉さまが帰っていって、、、

遊びに来てた息子も帰っていって、、、

まったく音の無くなった空間の中でまたひとり、小さな殻の中に閉じこもっていった。

ひたすら王子の帰りを待つことしか考えられなくて、頭から毛布をかぶってゴロゴロしながら丸くなってた。

どれだけ気持ちを奮い起こそうとしたことやら。

だけどそれができなくて、じっとしてるしかなかった。何かを感じていたからなのかも知れないし、なにかを噛みしめてたのかも知れない。。。

そして、まどろみながらも いつも気持ちの隅っこは起きていて、昨日の出来事を流れる映像として、静かになぞっていくのだった。

場面場面で思うことは、嬉しいとか、悲しいとか、、、そういう種類のものではなくて、だけど確実にココロは何かに反応してて、なんだか胸の奥のほうが、ハァハァしてしまう。ハァハァしちゃうけど、何回も見直してみたくて、そして何回もそこで感じ直してみたい、、、そんな映像。

一夜明け、気持ちの水面も少しずつ落ち着いてきたとこ。

  名古屋は空から白いものがチラチラ降ってます。

息子たちは、ちゃんと学校に行ったかな。

今日もまた普通に朝がやってきて、あたりまえのように一日は流れてく。

あたりまえに流れるからこそ、ひとつひとつの場面を大事にしたいし、そこでいろんなことを感じていきたいな。

|

« Ray姉さま来る♪ | トップページ | 電話がつきました♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/38676106

この記事へのトラックバック一覧です: 雪降る名古屋の朝から。:

« Ray姉さま来る♪ | トップページ | 電話がつきました♪ »