« 家で過ごす月曜日・・・。 | トップページ | 牛ほほ肉のじっくり煮込み^0^。 »

2007年2月21日 (水)

映画「ドリームガールズ」見てきました。

公開前から、かなり気になっていた映画・・・やっと見てきました^^。

 ビヨンセや、エディーマーフィーなど・・・この上ないキャスティング^^。

1960年代のアメリカ。その時代背景と、それを支えた音楽 がこの映画のテーマ。あの一世を風靡した「シュープリームス」の物語ともいえるんですねぇ。もちろん、自分が生まれるちょこっと前の時代・・・だけれど、なぜか引き込まれていくんです。幼少の頃、訳も分からないまま見ていた「エドサリバンショー」の再放送を思い出しました。まさに、あのカラーです。

R&Bが主流だったあの頃の、どこかしめっぽい・・・それでいて聴いてるうちに思わずリズムを刻んじゃうような音楽!今でも大好き^0^。  その頃のファッションなんかも懐かしくてカッコイイ!

 ビヨンセはさ・す・が!と思うくらい、そのルックスも美しく歌も最高♪。

だけど一番驚いたのは、エフィ役の「ジェニファー・ハドソン」^^。彼女の歌は、とにかくものすごい迫力なんだぁ。感動!そして涙!です。

こんなにも歌は人の心を感動させられるものなのだ・・・というのは、久々に味わった感覚でした。ココロにぐ~っときた~!という感じです。

こんな歌が、自分の中に溜め込んでいた、もやもやとした余計な感情をすべて洗い流してくれましたぁ。0(ゼロ)になった気分^0^。

みなさまもぜひ、映画館へ・・・。ココロのお洗濯に行きましょう♪^^。

|

« 家で過ごす月曜日・・・。 | トップページ | 牛ほほ肉のじっくり煮込み^0^。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165410/5431899

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ドリームガールズ」見てきました。:

« 家で過ごす月曜日・・・。 | トップページ | 牛ほほ肉のじっくり煮込み^0^。 »