2014年4月16日 (水)

時差ぼけ

 時差ぼけのまま、変な時間に目が覚める。体はまだハワイ時間のまま。
朝ごはん

3201 スムージー(冷凍してあったパイナップルとオレンジ、セロリ)
ライ麦ピタパン、目玉焼き、ソーセージ

冷蔵庫が空っぽだったので、午前中は仕入れにまわる。スーパーで並んでいたら、うしろから声を掛けてくる人が。ランチのときによく来てくれていたCちゃんだった。
ものすごく久しぶりだったから、お互い思わず手を取り合ってよろこんだ。元気を確認できてよかった。
なんていうのかな、ゴハンを作るだけの仕事はつまらないけれど、その向こうには人がいて温もりがある、って思うと、なんてありがたい仕事なんだろうと思う。そう思うと、自分はゴハンを作っているというより、気持ちを届けているのだ。
久しぶりに会ったけど、ちゃんとつながっている感を確認できて嬉しかったな。

昼ごはん
3202 キャベツとひき肉炒めをたっぷりのせた醤油らーめん

仕込みの合い間にちゃちゃっと作れるものとなると、どうしても麺類になってしまいますね。なので上に乗せる具のバリエーションを考えたりして飽きないようにしています。とにかく野菜をたっぷり摂る!ここだけは意識していますね。
ハワイ滞在中にすっかり太ってしまった王子です。なんとか食生活で戻してあげなきゃと思ってます。

晩ごはん
3204 サバの干物のソテー
チキングリルのサラダ
きゅうりのぬか漬け
ごはん
ワカメのお味噌汁

留守中、愛しのぬか床ちゃんがちゃんと活きててよかった。ほんとにぬか床って生きものだと思う。掛けた愛情の分だけ返ってくるものがちゃんとある、、、っていうか。
まぁ、この仕事しているとぬか床だけの話じゃないんですけどね。食べものに命が宿っていることとか、栄養学とか理論とかでは片付けられないことを、この自分の手で感じられるようになってくるものです。
なんて。ちょっとまじめな話になりました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

| 日記・コラム・つぶやき